セキュリティ

スパイウェア除去ソフトが、実はスパイウェアだった罠

コンピュータに潜んで、ユーザがどんなページを見てるかなどの個人情報を密かに外部に送信しちゃうプログラムをスパイウェアと言います。起動しててもタスクバーにもタスクトレイにも表示されないので普通のユーザは気づかないのです。そんなスパイウェアを診断&除去してくれるソフトがスパイウェア除去ソフト。 今回、除去ソフトの中の一つ「SpyBan」がスパイウェアを除去するどころか、逆にインストールしていたという疑惑が! ちなみに僕はSpybotってのを使っています。(ITmedia)

関連記事

  1. セキュリティ

    マイクロソフト、Windowsのセキュリティアップデート8件を公開。 XP向けは無し…

    マイクロソフトはWindowsなどの脆弱性(セキュリティホール)を解…

  2. セキュリティ

    「インターネット エクスプローラを使うな」ってどういうこと? 今さら聞けない疑問

    先週あたりから一般のテレビや新聞でも「インターネットエクスプローラ(…

  3. セキュリティ

    5歳児がXbox Oneのセキュリティホールを発見! マイクロソフトから50ドルの報奨金

    カリフォルニア州に住むクリストファー・フォン・ハッセル君がマイクロソ…

  4. セキュリティ

    巧妙なので注意!Google ドライブ上に作られた偽のGoogle Docsログインページ

    セキュリティ会社のシマンテックは、Googleそっくりのログイン画面を…

最新ニュース

Amazon.co.jp

ファイナルファンタジーVII リメイク【Amazon.co.jp限定】オリジナルPS4用ダイナミックテーマ 配信 - PS4
PS4「FF7リメイク」予約開始!

売り上げランキング
/ Kindle本 / 音楽 / DVD / ゲーム
デジタル製品 / おもちゃ

カテゴリー

  1. FF13

    FF13-2ファンミーティングのレポート! 1時間もプレイした感想&スクエニ本社…
  2. キングダムハーツ

    今日発売「キングダムハーツ3D」同梱版買ったよ!開封してみたレポート!
  3. デジタルガジェット

    日記:Surface Goを1か月使ってみたレビュー! この小ささでフルWind…
  4. FF7AC 渋谷109

    FF7

    FF7AC、渋谷109の壁面広告の写真を撮ってきた
  5. アッシマー塔

    管理人日記

    若さゆえのあやまち
PAGE TOP