エンターテインメント

エンターテインメント部門大賞に「Wii Sports」文化庁メディア芸術祭

アニメは「河童のクゥと夏休み」、マンガは「モリのアサガオ」が選ばれました!(ITmedia)

関連記事

  1. エンターテインメント

    「アナと雪の女王」成功の裏には、ディズニーの現場主義体制への大改革があった

    日本で興行収入90億円を突破するなど大ヒットしているディズニー映画「…

  2. エンターテインメント

    松たか子の歌声に世界が大反響!「アナと雪の女王」日本語吹き替えがYouTubeで

    ディズニー映画「アナと雪の女王(原題:Frozen)」では、主題歌「L…

  3. エンターテインメント

    2014年10月からドラマ「半沢直樹」の続編が放送

    TBSは大ヒットドラマ「半沢直樹」の続編として、「半沢直樹~リベンジ編…

  4. エンターテインメント

    紅白こそRevoにふさわしい舞台 物語音楽の旗手Sound Horizonが目指すものとは?

    進撃の巨人の主題歌を手掛けたり、ブレイブリーデフォルトの曲を手掛けたり…

  5. エンターテインメント

    NHK紅白歌合戦の歌手発表!ブレイブリー&進撃の巨人の「Linked Horizon」が初出場!

    NHK紅白歌合戦に出場する歌手が発表されました!初出場はNMB48、サ…

  6. エンターテインメント

    「半沢直樹」最終回の最後のシーンを追加して12月26日にブルーレイ&DVD-BOX発売

    大人気となったドラマ「半沢直樹」のブルーレイ&DVD-BOXが12月2…

コメント

  • コメント (7)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名
    • 2007年 12月 05日

    なんで公開されていない作品が入っているのかね。
    選考方法が怪しすぎる。




    0



    0
    • 匿名
    • 2007年 12月 05日

    怪しいってw
    審査基準ぐらい調べてから発言したらどうですか?
    恥をかくだけですよ




    0



    0
    • 匿名
    • 2007年 12月 05日

    そういえば、高感度ランキングでいつも久本雅美が1位なのは何故なんだろう。
    未だかつて「久本雅美が好きです」って言う人に会った事ないよ。
    Wiiが1位なのも同じ仕組みなのかなあ?




    0



    0
    • 匿名
    • 2007年 12月 05日

    ~は好き?って質問で嫌いって人が少ないほど高感度は高いって判断されるんだよ。

    だいたいの人はどちらかといえば好き・好きでも嫌いでもないを選ぶ




    0



    0
    • 匿名
    • 2007年 12月 05日

    いやー、全部聞いた事ないものばっかだな。




    0



    0
    •  
    • 2007年 12月 06日

    アニメ部門は納得すぎる
    漫画も鈴木先生が入っていて納得
    結構真面目に選考してるね




    0



    0
    • 匿名
    • 2007年 12月 06日

    MGS4は審査期間の後に延期したから、未完成なのに受賞という奇妙なことになったね。




    0



    0

最新ニュース

  1. NOSTALGIC TRAIN
  2. FFT2
  3. キングダムハーツIII
  4. ドラクエジャッキーチェン
  5. kh3logo
  6. クロノ・トリガー
  7. Shadow of the Tomb Raider

Amazon.co.jp


売り上げランキング
/ Kindle本 / 音楽 / DVD / ゲーム
デジタル製品 / おもちゃ

カテゴリー

  1. 管理人レポート(スクエニ以外)

    MacBook Proの反応しなくなったタッチパッドを復活させる方法!わかりやす…
  2. PC

    「LaVie Z」買ったよ!レビュー MacBook Airよりもペットボトル1…
  3. 管理人レポート(スクエニ以外)

    ガンダムUCに登場するタピスリー「貴婦人と一角獣」の本物を見てきた! 会場の音声…
  4. ニューヨーク 黄昏時

    管理人レポート(スクエニ以外)

    日記:ニューヨークを観光してみた写真レポート!帰省ラッシュに巻き込まれて7時間か…
  5. ARTNIA

    スクウェア・エニックス

    スクエニ公式ショップ&カフェ「ARTNIA」に招待された!店内のようすレポート
PAGE TOP