デジタルガジェット

スーパーハイビジョン(8K)映像を既存のCATV網で配信可能な技術が登場!KDDIが伝送実験に世界初成功

ソースURL:http://gigazine.net/news/20130...

ハイビジョンを超える話題の「4K」、さらにそれを超える「8K」の映像をいまのケーブルテレビの設備で送る実験にKDDIとジェイコムが成功しました。独自開発の圧縮形式で従来の半分の容量に動画を圧縮することにより実現しています。

映像圧縮符号化方式は、超高精細映像において特に効果的に働く符号化機能を新たに導入した独自方式であり、圧縮性能は、H.264方式はもとより、最新の国際標準であるHEVC方式よりも優れています。

とのことで、先日標準化されたばかりのH.265よりも優れているとうたっています。4Kテレビはコンテンツの供給が課題となっていますが、ここにきてケーブルテレビが最有力候補になった形です。(GIGAZINE)

関連記事

最新ニュース

  1. ヴァイオレットエヴァーガーデン
  2. FF14eorzea
  3. BRABRAFF7

カテゴリー

Amazon

■商品を探す
 

■売り上げランキング
/ Kindle本 / 音楽 / DVD / ゲーム
デジタル製品 / おもちゃ

  1. ゲーム音楽

    FF6/7/10の公式オーケストラコンサート「Final Symphony To…
  2. スクエニ2004-2013

    FF25周年記念!東急線クイズラリー全コンプの参加レポート。(ネタバレなし)
  3. 管理人レポート(スクエニ以外)

    MacBook Proの反応しなくなったタッチパッドを復活させる方法!わかりやす…
  4. FF15

    9月30日発売!FF15の映画+アニメのブルーレイ「FF15フィルムコレクション…
  5. スクエニ2004-2013

    野村哲也さんが読売新聞に載ってるー!
PAGE TOP