ゲーム

小島監督「プレーヤーにはスネークとともに墜ちて貰う」 TwitterでメタルギアソリッドVを語る

ソースURL:http://www.gamespark.jp/articl...

MGSV
メタルギアシリーズの小島監督がTwitterでゲーム制作にかける思いを語っています。『ゲームは映画とは違い、自分で行動が可能。』とゲームというメディアのアドバンテージを認識する一方で、『だから主人公に得意な設定や複雑な過去がある程、プレイヤーとの距離は開く。』と、ゲームでの感情移入を妨げる点を指摘。その上で、MGSVでこれを解決する方法を語っています。その方法とは、『主人公の感情にプレイヤーを同じ位置に持ってくる。』ということ。

そんなスネーク達が大好きで堪らないファンたちに、英雄である我らがスネークに、「TPP」ではゲームを通じて、プレイヤーと共に納得して「墜ちて貰う」。物語の未来(終焉)は決まっているのでそこに向かうしかない。ここが最も難しいところだが、悪人を描くのではない、悪に墜ちる英雄を描くのだ。

(Game*Spark)

関連記事

コメント

  • コメント (7)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名
    • 2014年 6月 17日

    よくある感じになるのかな




    0



    0
    • 匿名
    • 2014年 6月 17日

    お!なかなか
    わかってますね
    失敗例がFF13とか
    やたら感情的になられても置いてかれて意味不明になる




    0



    0
    • 匿名
    • 2014年 6月 17日

    まだ売ってもいないし誰も評価してないのに自分で「悪に墜ちる英雄を描くのだ。」とか正直寒い
    ヒッチコックがどうこう言ってるけど脚本書くなら常識的に知ってる話だし
    むしろ一気に不安になったんだけど




    0



    0
    • 匿名
    • 2014年 6月 17日

    そう?
    俺は逆に興味湧いたけどな




    0



    0
    • 匿名
    • 2014年 6月 17日

    ブレイキング・バッドみたいに少しづつ悪に染まっていく感じかな




    0



    0
    •  
    • 2014年 6月 18日

    >>pezViuB2
    寒いのはお前みたいな知ったかだよ。
    何が脚本書くなら常識だよwwwきめえ




    0



    0
    • 匿名
    • 2014年 6月 19日

    いやこいつ受けねらいだろ
    専門家ぶるっつう。だよな?




    0



    0

最新ニュース

  1. ffxrライド
  2. nintendo labo
  3. ディシディアFF NT
  4. FF15ロゴ
  5. FF15ロイヤルエディション

カテゴリー

Amazon

■商品を探す
 

■売り上げランキング
/ Kindle本 / 音楽 / DVD / ゲーム
デジタル製品 / おもちゃ

  1. アッシマー塔

    管理人日記

    若さゆえのあやまち
  2. FF8スコール原画

    スクエニ2004-2013

    野村哲也氏の繊細なタッチを堪能。 FF8原画展レポート! 新宿「ARTNIA」で…
  3. はやぶさグランクラス

    管理人レポート(スクエニ以外)

    日記:新幹線のファーストクラス。 「はやぶさ」グランクラスに乗ってみた! 
  4. FF15

    FF15の開発スタッフとファンがホテルで懇談会! ギャザリングイベントに参加して…
  5. 管理人レポート(スクエニ以外)

    MacBook ProのHDD増設!160GBから500GBに交換したレポート …
PAGE TOP