Intermezzo(めっつぉ) ホーム過去ログ2015年01月 > 05日

2015/01/05

前の日へ次の日へ

新宿駅にシビュラシステム端末が設置!色相が濁っていると強制執行。体験レポート

シビュラシステム
新宿駅に、アニメ「サイコパス」に登場するシビュラシステムの端末が設置されました。ITmediaにさっそく現地で体験してきたレポートが掲載されています!60インチディスプレイ16台からなる大掛かりなもので、モニターの前に立つとKinect V2で人体を認識し、顔写真つきで犯罪係数を測定してくれるようです。犯罪係数が100を超えている場合、携帯型心理診断・鎮圧執行システム「ドミネーター」が執行モードになり、強制執行されちゃいますのでご注意を。これで東京が平和になるといいですね。
設置場所は東京メトロ丸ノ内線新宿駅のメトロプロムナードで2015年1月11日まで。(ITmedia)

Twitter小説「横浜駅SF」が面白い!国土の大半が横浜駅に飲み込まれた未来

横浜駅
設立されてから一度も工事が完了していない「横浜駅」ですが、そんな駅をネタにしたネタ小説がTwitterの@yubais氏によって書かれていまして、面白いのでご紹介。

西暦30XX年。度重なる工事の末にとうとう自己複製の能力を獲得した横浜駅はやがて本州を覆い尽くしていた。三浦半島でレジスタンス活動を続ける主人公は、謎の老人から託されたディスクを手に西へ向かう。
「横浜駅16777216番出口(長野~岐阜県境付近)へ行け、そこに全ての答えがある」
「じいさん、この紙は一体?」
「これはわしの曽祖父が残した『18きっぷ』だ。これがあれば自動改札兵の攻撃を受けずにエキナカを移動することが出来る。ただし有効期限は5日間だけだ。5日間で横浜駅16777216番出口に辿り着かなければならない。お前のような勇敢な若者を待っていたのだ」
全文はこちらで

講談社、5日からマガジンなど全コミック誌を電子化!紙の発売と同時

少年マガジン
講談社はコミック誌を電子化します。1月5日に「ヤングマガジン」、6日に「月刊少年マガジン」、7日に「週刊少年マガジン」の電子版をそれぞれ配信し、6月までに同社の22あるコミック誌すべてを電子化するとのこと。
昨年は集英社の「週刊少年ジャンプ」が電子化されるなどマンガの電子化が進んだ年でしたが今年もその勢いは続きそうです。韓国などでは電子化が前提の動くマンガを輸出産業にしようとする動きもあり、日本の出版社も電子化するのであれば積極的に海外展開していって欲しいですね。(朝日新聞)
関連:Kindle版の週刊少年マガジンはこちら(Amazon)

前の日へ次の日へ
過去ログ
カテゴリ一覧
気になる商品

ニュースページへ