Intermezzo(めっつぉ) ホーム過去ログ2015年07月 > 07日

2015/07/07

前の日へ次の日へ

レンズの色収差や周辺光量落ちまで表現したアニメ「響け!ユーフォニアム」の空間描写が尋常じゃない

響け!ユーフォニアム
京都アニメーションが製作した2015年春アニメ「響け!ユーフォニアム」。 高校の吹奏楽部をテーマにした作品で、楽器を演奏する指一本一本まで正確に描写する恐ろしくリアリティにあふれたハイクオリティな作品でしたが、「レンズ」の表現に注目して分析している記事をご紹介。 「ボケ味」とも表現される被写界深度の表現はもとより、実際にカメラで物体を撮影する時に発生する様々な画質の劣化を再現しています。「周辺光量落ち」「周辺画質の流れ」「色収差」「オーブ」「ゴースト」「フレア」などなど。 当然アニメなので元絵はこんな劣化なんてないはずで、演出のためにわざわざ入れているのでしょうが、凄まじいこだわりを感じます。管理人んも毎週楽しみに見ていましたが、トランペットソロのオーディションの優劣を視聴者に本当に「音で聴かせて差を実感させる」演出が行われたり、音に関してのこだわりもハンパない情熱を感じました。ぜひ第二期をやってほしい! という願いを込めて取り上げてみました。(さざなみ壊変)
関連:公式サイト

スクエニ、ライブアライブのファンイベントを9月25日に吉祥寺で開催決定!

ライブアライブ
今年で発売20周年を迎えるスクエニの名作ゲーム「ライブアライブ」。そのファンイベントが9月25日に、吉祥寺のCLUB SEATAで行われることが明らかになりました。作曲の下村陽子さんのTwitterで告知されたもので詳細は不明。同作はユーザーからの要望を受け発売20周年にちなんでバーチャルコンソールの配信が開始され、ランキング1位になるなど根強い人気を持つ作品。イベントというと、新たな展開にも期待してしまいますが...!?(Twitter)
関連:VC公式サイト

前の日へ次の日へ
過去ログ
カテゴリ一覧
気になる商品

ニュースページへ