Intermezzo(めっつぉ) ホーム過去ログ2017年04月 > 07日

2017/04/07

前の日へ次の日へ

FF15とカップヌードルのコラボはどう実現したのか!?電通の担当者にインタビュー「CMは我々ではなくFF15開発チームが作成した」

FF15カップヌードルのサムネイル画像

話題となったFF15とカップヌードルのコラボ。特に主人公ノクティスがカップヌードルの被り物をつけて登場するクソコラが大好評でした。あんな無茶苦茶なコラボはどのように生まれたのか!?電通の担当者が経緯を説明しているインタビュー記事をご紹介します。
始まりはFF15のゲーム内にカップヌードルを登場させる企画からで、そこはスクエニから日清食品にお願いに行ったそうです。その関係が下地としてあった上で、FF15のプロモーションを担っていた電通がコラボCMを提案したところ、受け入れられたという流れ。

CM制作は、FFXVのゲーム開発チームが行いました。通常の作り方だと、スクウェア・エニックスさんから素材を提供いただき、我々の方でCMの編集作業をすることになりますが、今回は、FFXVのゲーム開発チームにCMを制作してもらいました。広告業界ではすごく珍しい制作体制だと思います。
あの無駄にハイクオリティなクソコラCMはスクエニ制作だったとは...!ノリよすぎるww。結果として数時間で約12万リツイートという、カップヌードルのTwitterとして最高記録を更新したのでした。
ちなみに、アルテマウェポンフォークは今日が応募締め切りですよ!!(AdGang)
関連:コラボ公式サイト

高性能版Xbox One「Project Scorpio」のスペックが明らかに!進化版APUのAMD「Jaguar Evolved」でPS4 Proを上回る性能!

IMG_2040.JPG

かねてより予告されていたとおり、高性能版Xbox One「Project Scorpio」のスペックが海外メディア「Eurogamer」により独占公開されました。
IMG_2041.JPG
総シェーダプロセッサ数は現行XboxOneが768基、PS4 Proが2304基に対して2560基。理論演算性能値はPS4 Proの4.2 TFLOPSを上回る6 TFLOPSに達します。現行機のAMD「Jaguar」を正常進化させたAPU「Jaguar Evolved」を採用し、アーキテクチャはそのままにスペックをアップさせた形です。方法論としてはPS4 Proと同じですが、PS4 Proはゲーム開発者の負担が増えないように通常版PS4と同じテクスチャを使う思想だったのに対して、「Project Scorpio」は4K映像専用の高解像度テクスチャに対応し、さらに美しい映像を追求できるようになっていす。4Kブルーレイにも対応し、まさに死角なしといったスペックですが、販売台数の巻き返しにつながるか引き続き注目です!(4Gamer)
関連:海外公式サイト
関連:独占公開記事(Eurogamer.net)

前の日へ次の日へ
過去ログ
カテゴリ一覧
気になる商品

ニュースページへ