キングダムハーツ

『キングダム ハーツIII』は『トイ・ストーリー』抜きでは考えられなかった。スクエニ野村哲也氏インタビュー

ソースURL:http://dengekionline.com/elem/...


発売日が2018年であることと、「トイ・ストーリー」の登場が発表された「キングダムハーツIII」。ディレクターである野村哲也氏へのインタビュー記事をご紹介。同作の登場はKHIIのころからやりたかったそうで、交渉の末にやっと実現できたとのこと。また、映像で話題となった5人バトルについては

映像では一度に5人が戦っています。ワールドによっては、ゲストキャラクターのような形で4人以上で戦うことがあります。

と回答。最大人数が具体的に言われていない点がきになるの…!複雑極まるストーリーに関しては一区切りとなるそうで、

――今残っている謎や特定のキャラクターの行く末などは、『KHIII』でひととおり解決するわけですよね?

 ダークシーカー編の最終章としては、決着を付ける形になります。

と、明言。安心して2018年を待てそうです。インタビューではディシディアやFF7リメイクにも言及しておりFF7リメイクは外注から内製に切り替えて『今はより多くの人手を確保するのが急務となっています。』とのこと。こちらも気長に待ちますか!(電撃オンライン)

関連記事

コメント

  • コメント (7)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名
    • 2017年 7月 21日

    というかなんで野村の作品はヴェルサス時代から途中で開発が変わったり外注から内製へ変更だったりと困難続きなの。
    ディレクターに向いてないでしょ。




    0



    0
    • 匿名
    • 2017年 7月 21日

    野村って、FF15を完成させられなくて田端にクビにされた人だっけ?
    多分、この人がスクエニの癌っぽいね。
    よく知らんけど。




    0



    0
    • 匿名
    • 2017年 7月 22日

    聞いた話だとヴェルサス時代、いきなり「KH作るから」と言って抜けたというのも有る
    その後もFF7R作ったりアメコミキャラのフィギュアのデザインやってたりとある意味多才、ゲームやってる人達からは「まず一つ終わらせてから次に移れ」と言われてる人




    0



    0
    • 匿名
    • 2017年 7月 22日

    【ライナーノーツ】佳き日の坂口さんを彷彿とさせる才能で、スクエニ屈指のひねくれ者。物量作戦と人海戦術の発案者でもある。
    功績としては、『すばせか』をKHに回収した腕前、『武蔵伝』のローポリを活かしたキャラデザ、ユウナのふりそでーしょん、などなど現在も獅子奮迅の活躍。
    ライバルは、同世代の『カービィ』で有名な桜井さんかもね。




    0



    0
    • 匿名
    • 2017年 7月 22日

    KH作るから抜けるっていうか野村が総括してるのがKHでしょ。そっち優先になるの当たり前じゃない?
    他に依頼できるような人がいないから野村に次から次へと仕事が来るわけだし、自分以外がやっても構わない仕事は投げるでしょ。
    でもFF15も野村が作りきってたら今のより面白くなってた気がする。




    0



    0
    • 匿名
    • 2017年 7月 23日

    ヴェルサスも総括ノムさんだよ。
    あと、できる人がいないというよりも時の人だったのが大きい。
    そして、仕事を投げるのは社会人としていかんだろ。せめて割り振る。他の人ができると思うなら、引き受けないで回す。




    0



    0
    • 匿名
    • 2017年 7月 23日

    [JwGLBxHM]
    あんまり勝手なこと言うと事実の有無とは関係なく、名誉毀損になるから気をつけてねーw




    0



    0

最新ニュース

  1. EVO
  2. iMacPro
  3. FF15エピソードイグニス
  4. スクエニカフェ ディシディアFF
  5. ヴァイオレットエヴァーガーデン

カテゴリー

Amazon

■商品を探す
 

■売り上げランキング
/ Kindle本 / 音楽 / DVD / ゲーム
デジタル製品 / おもちゃ

  1. 管理人レポート(スクエニ以外)

    MacBook Proのメモリを増設する方法 わかりやすい解説
  2. FF7ロゴ

    FF7

    FF7のOPからEDまでをオーケストラで再現したコンサート 「交響組曲 ファイナ…
  3. FF15

    FF15の開発スタッフとファンがホテルで懇談会! ギャザリングイベントに参加して…
  4. FF8スコール原画

    スクエニ2004-2013

    野村哲也氏の繊細なタッチを堪能。 FF8原画展レポート! 新宿「ARTNIA」で…
  5. 管理人日記

    FF3同梱版をまたもらっちゃったー!
PAGE TOP