スクエニOB

FF7/8/10/15の直良有祐氏が、FGOの「ディライトワークス」の新デザイン部門を統括! ご本人インタビュー

大ヒットしているスマートフォン向けRPG『Fate/Grand Order』を手掛けているディライトワークスに、FFシリーズ歴代作品のアートディレクターとして知られ、2016年にスクエニを退社した直良有祐さんが加わることになりました。直良さんが自身の故郷で社長を務める「IZM designworks 株式会社」に対して、ディライトワークスが100%出資してグループ会社にする形。

実は、ディライトワークスの庄司顕仁社長と、執行役員の塩川洋介氏は両名ともスクエニ出身。そんな3人の対談記事がファミ通Web版に独占掲載されていますのでご紹介します。

参考:ニュースリリース

庄司 直良さんは、僕が会社を立ち上げた後もずっと応援してくれていましたし、「いつか、何かいっしょにお仕事をしたい」と、つねづね考えていました。その折に独立というお話をうかがって、それならばと、当時チームが抱えていた課題解決などについてご相談しました。
直良 僕は独立してから、実家のある出雲で暮らすことにしました。会社を立ち上げた後は、僕も世間に値踏みされようと思い、依頼のあった仕事はひと通り受けていたんですね。その中で庄司さんと再会したときに「うちのスタッフを見てくれませんか?」と頼まれまして。
庄司 直良さんにアドバイザーになっていただき、約1年間、デザインチームへの助言や指導をお願いしました。

とのことで、今回の会社設立より前から関りがあったそうです。

直良さんはFF15の当初の発売日であった2016年9月末にスクエニを退社して地元に戻ってからは、

親しくなった地元の映画館の支配人さんに、「映画館が10周年だから記念のロゴを描いてほしい」とお願いされたり、地元の高校に美術コースができたので、講演させてもらったりしました。

と地元でも様々なつながりが生まれて活動の幅が広がっているそうですが、今後もディライトワークスの仕事に限らず、競合にならなければ他社の仕事もしていくことを了承してもらっているとのことです。出雲での「弟子」も募集中という!

昨年10月に発表された新規プロジェクトのメンバー募集イラスト(下図)は直良さんと塩川さんが考案されたものだそうです。

直良さんが「想像の余地があるように、この絵はわざと“隙”をいっぱい作っています。」とおっしゃるように、いろいろとイマジネーションが湧く一枚となっていますね。

新作も楽しみですが、今後も幅広い活躍に期待しましょう!

関連記事

  1. ゲーム音楽

    病気療養から復帰した植松伸夫氏が登場した還暦コンサートのレポート

    昨年9月に病気療養のため活動休止を発表していた FFの音楽の父である植…

  2. FF15かーくん

    スクエニOB

    スクエニ退社のFF15田畑氏がファミ通の生放送番組に出演! 12/16の18時から。ヨコオタロウ氏も…

    スクエニを退社して起業したFF15元ディレクターの田畑氏がファミ通の生…

  3. 植松伸夫さん
  4. JP GAMES

    スクエニOB

    スクエニを退社したFF15の田畑D、新会社「JP GAMES」を設立

    FF15でディレクターだった田畑さんはスクエニを退社し、その後の動向が…

最新ニュース

  1. FF8交通広告

Amazon.co.jp


売り上げランキング
/ Kindle本 / 音楽 / DVD / ゲーム
デジタル製品 / おもちゃ

カテゴリー

  1. SQUARE ENIX

    FF30周年記念、東京タワーの「クリスタルタワー」ライトアップ&プロジェクション…
  2. FF7AC 渋谷109

    FF7

    FF7AC、渋谷109の壁面広告の写真を撮ってきた
  3. PC

    「LaVie Z」買ったよ!レビュー MacBook Airよりもペットボトル1…
  4. お金ドル

    アメリカ生活日記

    日記:アメリカの生活費は月40万円!?家計簿を公開します!
  5. FF13

    FF13-2ファンミーティングのレポート! 1時間もプレイした感想&スクエニ本社…
PAGE TOP