スクエニ2010

FFのオーケストラコンサート「Distant Worlds music from FINAL FANTASY RETURNING HOME」行ってきたよレポート!

ソースURL:http://www.i-mezzo.net/log/2010/11/08011942.html

20101106distant_th.jpgというわけで、11月6日に東京国際フォーラムで行われたFFのオーケストラコンサート「Distant Worlds music from FINAL FANTASY RETURNING HOME」に行ってきましたのでレポート! 「RETURNING HOME」とあるとおり、海外で行われてきたコンサートツアーの初の日本公演となります。FF発祥の国へ凱旋帰国です! VOICES以来4年半ぶりとなるFFコンサートは、日本初演の曲や世界初披露のアレンジもある大満足の内容でした!>>続き
関連:場内の写真はファミ通のレポートにありますのでそちら参照のこと
関連:電撃には植松さんへのインタビュー記事が
関連:Amazonでコンサートの模様を収録したDVDが予約受付中

会場内に入る前、東京国際フォーラムの外には有楽町駅まで続く大行列が!東京国際フォーラムのコンサートはFF以外にもいくつか行ったことがありますが、こんなに長い行列ができたのは初めてです。全席指定なのに、なぜ!?
Twitterでは大行列に戸惑っているつぶやきがたくさんよせられていて、パンフレットが買えるか心配する声もたくさんありました。

そんなかんじで、始まる前はカオス状態でしたが、時間通りにコンサートは開演。

20101106distant.jpg

コンサートが始まる前に、客席にスポットライトが当たっているから、なんだろうと思って振り返ると、植松さんが入場してきて客席に普通にすわったー!!まさかずっと鑑賞するの!?

ざわざわした会場で演奏がはじまります。
大スクリーンに表示された「VII」の文字。
そしてはじまるあのイントロ…

FF7 「片翼の天使」
のっけからこれかいっ!一気にテンションが最高潮に!!
普通はこの曲は最後かアンコールでしょ!?一発目からぶちかましてくれましたw
これまでのコーラスとは一味違う、大学生たちの声による「セフィロス!」はなかなか若いかんじで新鮮でした。

「勝利のテーマ」
アーニー・ロス氏のトーク(日本語字幕つき)をはさんで届けられた二曲目。それでは次の曲!と張り切って紹介された割に、「ちゃちゃちゃちゃーんちゃーらー、ちゃっちゃらー」の一瞬でおしまい。会場からは笑いがもれましたw。

FF8「Don’t be Afraid」
ドールの電波塔に行く前のイベントシーンがそのまんまスクリーンで上映!最初の敵とのエンカウントと同時に、オーケストラが演奏を開始するという、ゲームのBGMをオーケストラが生演奏しちゃいます的な演出に会場は大ウケ!

FINAL FANTASY I~III メドレー2010
途中、「ファイナルファンタジー」をはさみながら、
マトーヤの洞窟とか、水の巫女エリアとか悠久の風とか反乱軍のテーマとか名曲が次々に登場!
1・2・3の曲は音数が限られているからか、メロディが強力な曲が多いですよねぇ。
元がファミコンの音だからオーケストラ演奏したときの感動も大きい!

FF8「Love Grows」
ピアニストのベンヤミン・ヌス氏を迎えての演奏。この「Love Grows」という曲はフェイ・ウォンの「Eyes On Me」のインストゥルメンタル版です。実質は「Eyes On Me」!

FF11「Ronfaure」
FF11プレイヤーなら何十時間も耳にしたであろうロンフォールの曲がオーケストラで!

FF7「J-E-N-O-V-A」
日本初演となった、FF7の戦闘曲。
アップテンポのリズムにまさかのコーラスが加わる派手なアレンジ!

FF5「親愛なる友へ」
ギタリストのメン・フェン・スー氏を迎えて演奏されたFF5エンディングのじーんと来る曲。
やっぱこの曲はギターです。
もうちょっとギターの音が大きくてもよかったかも。

FF9「Vamo’alla flamenco」
同じくメン・フェン・スー氏とともに、FF9の劇中劇のシーンで流れるフラメンコ風の曲。
メン・フェン・スー氏の情熱的な演奏がいい!!

FF7「エアリスのテーマ」
説明不要のこの曲、いつものアレンジなんですが、スクリーンの映像が巧み!
エアリスとの思い出を振り返りながら、忘らるる都のあのシーンまで…!
ネタバレは回避しながらグッと来る演出でした…。

チョコボメドレー 2010
エアリスで泣いた後、第一部の最後を飾ったのは、チョコボメドレー!
おしりふりふりかわいい各作品のチョコボの映像が流れるとともに、
音楽もいろんなアレンジのチョコボがー。
一文字ずつC・H・O・C・O・B・Oとかやりすぎ演出に笑ったww

■ここで20分間の休憩。■
DSC09121.jpg

FF7「オープニング ~爆破ミッション」
FF7オリジナル版のオープニングがスクリーンで流れる中、オーケストラの厚みのある生演奏。
ぞわぞわぞわーっと

FF10「ザナルカンドにて」
「最後かもしれないだろ」の曲。ピアノのソロではじまり、オーケストラが情感を煽るように添えられていきます。
そして、大スクリーンにはユウナの異界送りが…!!泣くぞ、ぜったい泣くぞ!

FF6「妖星乱舞」
個人的にはこのコンサートのメインでした!!
まさかこんな大曲を、こんな変な曲を、オーケストラの生演奏で聴ける日が訪れるとは思いませんでした!しかもオルガンと合唱つきで!僕は幸せです。
7/8拍子と4/4拍子が1小節おきに入れ替わる変則パートは非常に演奏しにくそうでしたw。おつかれさまです!
映像には天野さんのケフカ、ゲーム画面のドット絵ケフカ、PS版の3Dケフカ、ディシディア版のケフカが次々と登場。
おなかいっぱいです!

ここから先は、6日のみのプログラム。FF13が5曲続けて演奏されました!
FF13「閃光」
FF13の象徴とも言える曲。プロモで使われまくってましたね。
オリジナルには葉加瀬太郎的に単独で目立つバイオリンがありましたが、オーケストラ版だと普通にストリングスに。
ちょっと物足りないかんじがしました。

FF13「ファングのテーマ」
ゲーム中の曲はワルシャワ・フィルが演奏していましたが、それをそのまんま目の前で演奏ですよ!
スクリーンでは空から落下しながらグラン・パルスの大自然を「堪能」する大迫力のムービーが流れてました。

FF13「ドレッドノート大爆進!」
ベンヤミン・ヌス氏が再び登場!
浜渦さんの曲のピアノは難しい曲が多いと思うんですが、ばりばり弾きこなしてました!!かっけー。

FF13「ファブラ・ノヴァ・クリスタリス」
FF13のオリジナル版でも「セラのテーマ」のヴォーカルをつとめていたフランシス・マヤさんが登場!
「ファブラ・ノヴァ・クリスタリス」は「セラのテーマ」と同じメロディの豪華版です。
美声に酔いしれたけど、たったこの一曲なのがもったいない!もっと聴きたかった!

FF13「ブレイズエッジ」
FF13の最後はボスバトルでよく使われていた「ブレイズエッジ」。

FF8「The Man with the Machine Gun」
オーケストラコンサートではすっかりおなじみの人気曲。
今回はFF8のラグナ戦の映像とともに。

FF6「ティナのテーマ」
コンサート最後の曲。
スーパーファミコン版のオープニングは、魔導アーマーが雪の中を歩いて進軍していく中でスタッフの名前が表示されていき、その時の音楽はこのティナのテーマが流れるんですが、それをまさに再現!コンサートに関わったスタッフたちの名前がスーパーファミコン風にスクリーンに表示されていきました。
愛のある演出!!

鳴り止まない拍手の中、植松さんと浜渦さんがステージ上にあらわれてマイク無しで「ありがとう!」と叫んでいました!

そして行われたアンコール…。曲名がスクリーンの字幕に表示された瞬間、「うわあおお!!」と会場からは驚きやら戸惑いやら歓声やらが入り混じった声が!!
アーニー・ロス氏は思わずのけぞっていましたw!
FF5「ビッグブリッヂの死闘」
まさか、まさかの「ビッグブリッヂ」。しかも、世界初披露のオーケストラ・アレンジです。
大人気のこの曲が今までコンサートで演奏されてこなかったのが不思議なくらいですが、満を持して登場。
スクリーンにはギルガメッシュとの思い出のシーンがたくさん!
でもネクロフォビアとの戦闘シーンも出して欲しかったなぁ。ネタバレっぽいからやめたのかなw?

興奮冷めやらぬまま会場を後にしようと、階段を下りていく僕らに待っていたのはこのポスター。
20101106distantdvd.jpg
もうDVDでるんかい!!しかも1月とか!!はやっ!!
ブルーレイは出ないのが残念ですが><!
(出たらまた買えばいいだけのことですね。)

そして、家に帰るとさっそくAmazonで予約がはじまっていました!はやっ!!

Amazonさんによるとディスク3枚組みらしい…。

とゆーわけで、4年半ぶりに行われたFFのオーケストラコンサートは大満足すぎる2時間でした。
今回は特に、スクリーンの映像とオーケストラの生演奏を組み合わせて「エンターテイメント」として楽しめるようになっていたのが印象的でした。植松さんがよく言っていた音楽は「音学」じゃなくて「音楽」なんだから楽しもうというのが実践されているみたいな。僕ら観客ももうちっと感情を出して騒いじゃってもよかったのかもしれませんw!!

【過去のコンサートレポート】
20020220 music from FINAL FANTASY
TOUR de JAPON music from FINAL FANTASY
VOICES music from FINAL FANTASY

関連記事

  1. スクエニ2010

    PSP「タクティクスオウガ 運命の輪」!製作は松野氏・崎元氏・吉田氏

    スクエニからPSPで「タクティクスオウガ 運命の輪」が発表されます!制…

  2. スクエニ2010

    PSP「The 3rd Birthday」主題歌は「Eyes On Me」

    パラサイト・イヴ後継作のPSP「The 3rd Birthday」。 …

  3. スクエニ2010

    『タクティクスオウガ 運命の輪』公式サイト更新!

    公式サイトが更新されてムービーとか一挙公開されてるらしい!iPhone…

  4. スクエニ2010

    タクティクスオウガ 運命の輪、公式サイトでTGS2010ムービー公開!

    PSPリメイク「タクティクスオウガ 運命の輪」の公式サイトで東京ゲーム…

  5. スクエニ2010

    CEDEC 2010でFF14のキャラクター制作手法を公開!

    FF14のキャラクター制作の裏側が語られました!ハイランダーは海外でF…

コメント

  • コメント (11)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名
    • 2010年 11月 08日

    私も行きました。
    周りの人達があまりにも冷静に見ているのが信じられないくらい私は興奮してました。




    0



    0
    • 匿名
    • 2010年 11月 08日

    ビックブリッジ、世界初っていうけど、以前ドイツでのコンサートで演奏してたよ。




    0



    0
    • 匿名
    • 2010年 11月 08日

    ↑2オーケストラ風だから(ライブ会場ではない)という配慮なのか、または日本人がそういう人種ではないということなのか

    どうなんだろうね?

    オレも発狂寸前だったけど、できなかった




    0



    0
    • 匿名
    • 2010年 11月 08日

    私も堪能させて頂きました。でも一番のサプライズは、DVD発売が早すぎる事!1月はこの他にも沢山のスクエニ作品が出るのでやりくりが大変。




    0



    0
    • 匿名
    • 2010年 11月 08日

    うはーいいですね~
    DVD楽しみだ




    0



    0
    •  
    • 2010年 11月 08日

    FFコンサート恒例の開場前行列だけど、
    今年はそんなにツイッターで騒ぐほど並んだのかね?




    0



    0
    • 匿名
    • 2010年 11月 08日

    BDねーのかよw




    0



    0
    • 匿名
    • 2010年 11月 08日

    FF1~3メドレーで今年は悠久の風は無かったと思う・・・。FF1メインテーマはあったけど。




    0



    0
    • 匿名
    • 2010年 11月 09日

    メドレーは
    プレリュード→街→マトーヤの洞窟→
    水の巫女エリア→FINAL FANTASY→反乱軍のテーマ
    でしたね




    0



    0
    • 匿名
    • 2010年 11月 09日

    7はもういいよ




    0



    0
    • プラダ バッグ
    • 2013年 3月 29日

    In truth searching for homes which specifically have these includes may severely limit the quantity of search results and may provide no search results by any means when these features are searched jointly with a typical price selection. プラダ バッグ http://www.pradadaisuki.com/




    0



    0

最近の記事

カテゴリー

  1. ゲームよもやま

    米スミソニアン博物館でFF、マリオ、ゼルダ、MGSなど展示決定!投票で
  2. FF12

    「ファイナルファンタジータクティクス 獅子戦争」レビュー
  3. デジタル製品2006

    プリンタの互換インク裁判、キヤノンが勝訴
  4. モバイル2013

    次期Android 4.4の開発コード名は「KitKat」に決定!「チームメンバ…
  5. ネット004

    「著作権被害は13億円」Winnyで逮捕された、少年の初公判
PAGE TOP