FF15

FF15の田畑ディレクターがこれまでのFF制作を「FF病」と切り捨て!FFをAAAタイトルとして世界へ売る組織論を熱く語る!

FF15田畑さんのサムネイル画像
とても興味深い記事で、全員必読です! FF15の田畑ディレクターと、鉄拳の原田プロデューサーの対談記事。 FF15の開発体制について語っているのですが、これまでのFFや日本のゲーム業界がハマって世界に取り残されていた状態を「FF病」と表現しています。3ページもあって非常に濃い内容で、ぜひとも全文読むべきと思うのですが、一部を紹介すると、こんなかんじ。

4Gamer:
 FF病,ですか?

田畑氏:
 スクウェア・エニックスの社内にいる,自分のFF観でしか物事を考えられなくなってしまった人達のことです。その根っこにあるのは強烈な自己肯定で,チームの勝利条件よりも,自分のFF観を優先してしまう。そのFF観を満たせてないと,FFとしてダメだと思い込んでいる。「FFは特別なゲームで,それを作っている自分達も特別なんだ。FFの新作が出たら皆が食い付くはずだ」って,どこかで思っている。でもそんな現実,あるわけないじゃないですか。

原田氏:
 なるほど,それでFF病。それは解りやすいですね。

田畑氏:
 それで,「俺たちは特別な存在じゃない。早く目を覚ませ」って,チーム内で諭していた時期があったんですけど。でも,FFXVの情報を世に出し始めたことで,それが社内だけじゃなかったことに気が付きました。みんながFF病だったんですよ。

ボクはFF4くらいからのファンなので、「FF=スタイリッシュ」という印象はそんなになく、個人的な「FFらしさ」は「最先端」だと思っています。そういう意味で、時代遅れになってしまったFFを再び最先端に連れ戻そうという田畑さんの挑戦は素直に歓迎したいです。
対談の中では、世界のAAAタイトルをどうやって日本で開発するのかというチーム論、プロジェクトマネジメント論になっていくのですが、そこが面白い。

原田氏:
 今,田畑さんは挑戦とおっしゃいましたけど,僕も最初はそう思ってたんですよ。ああ,田畑さんはきっと挑戦しようとしているんだって。でも,途中からそれは実は違うんじゃないかと思うようにもなりました。それはFFXVの開発環境を見せてもらったからなんですけど。あの開発環境と規模は挑戦とかいうレベルじゃない。いわば,世界を相手に戦争をしようとしてるとしか思えない。
(中略)
 4Gamerの読者さん向けに,海外のデベロッパがどれだけ先を歩いているかという話をすると,まず開発に関わるチームの規模が違いますよね。欧米――とくに北米は,日本のデベロッパが業界を席巻していた90年代から,PC環境でミドルウェアやゲームエンジンの開発をコツコツと続けてきたおかげで,500人からヘタすると1000人単位の規模でゲーム開発ができるようになってきた。一方日本の会社はというと,どう頑張ったって200人ぐらいが限界で。テクノロジーの合理化や共有化環境だけでなく,実はそういう「組織作り」の立ち遅れが,2000年代に入って日本が綺麗に勝てなくなった原因の一つにもなっている。
 でもFFXVは,日本でその規模の開発をやろうとしている。どうやってこんな大規模な開発チームを運用しているんですか? ここはぜひ聞いておきたい。

1000人規模のプロジェクトを率いるのは、200人規模の職人集団を率いるのとはまったく違う方法論が要求されるハズで、FFはここ10年以上その飛躍ができず世界から取り残されていたのかもしれないですね。田畑さんが語っているFF15の大規模プロジェクト運営の秘密はぜひ元記事をご覧ください。昔のゲーム開発では、田畑さんのような人はいなくても職人同士のツーカーでうまくまわっていたのかもしれませんけど、現在のAAAタイトルは1000人規模の人をまとめあげて、ひとつの方向に向かわせなきゃいけない。そうするとゲームデザインやビジョンに優れているだけではダメで、チームを作り上げる力がとても重要になってきているんですね。(4Gamer)

スクエニ、FF15の美しい景色を集めたプロモーションムービーをYouTubeで公開!前のページ

新宿駅にドラクエヒーローズ2発売記念の黒板アート広告が登場!手描きとは思えないクオリティに驚きの声次のページ

関連記事

  1. FF15バレンタイン

    FF15

    FF15田畑Dがスクエニ退社理由を明かす

    4Gamerに元スクエニ田畑氏のインタビュー記事が掲載されています。…

  2. FF15ロゴ

    FF15

    FF15、全世界累計販売本数1000万本突破!スクエニが公式発表

    FF15の全世界累計販売本数が1000万本を突破したことが公式Twit…

  3. FF15

    RTA in Japan 2020でFF15を31分でクリア! バグ技使いまくって、OP直後に王都に…

    クリアまでの速さを競う「RTA」のお祭り、「RTA in Japan …

コメント

  • コメント (38)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名
    • 2016年 5月 21日

    俺はFF4〜5ライクな世界観のFFをもう一度遊びたい。
    ただ、FF病の話自体は共感できる。俺もFF病だと思う。
    だから田畑さんの話には説得力を感じる。

    FF15を俺が楽しめるかは怪しいが、それでも頑張ってほしい。

    • 匿名
    • 2016年 5月 21日

    自分的にFFらしさって
    召喚獣がデカくて強くてチョコボと飛空挺に乗れて
    勝利のファンファーレが流れる事ですね

    • 匿名
    • 2016年 5月 22日

    日本のゲームの場合、難のあるカットがあまりに多い。
    FF15もPV見てるとその例に漏れない。
    この辺なんとかならんのかな。

    • 匿名
    • 2016年 5月 22日

    田畑さんの「日本がどうでもいいなんて思ったことは,僕も一度もない」って発言に感動した。日本でFF15を発売してくれて本当にありがとう。

    • 匿名
    • 2016年 5月 22日

    結局こういうのは実際に商品が売れたか売れなかったかの
    成果主義で現実的に判断すべきものであって、
    今の段階でこの男が語っている事を
    正しいか否かを決めるのは時期尚早だと思う。
    FF15は正直コケそうなんで心配だ

    • 匿名
    • 2016年 5月 22日

    主人公達が浮いてる件とか結構なぶっちゃけ具合だねw
    おかしいと思ってても変えられない部分があるんだなぁ

    やっぱり引き継ぐ形ではなく一から作ってほしい

    • 匿名
    • 2016年 5月 22日

    田畑さん、このネタずっとネチネチ言い続けそうw
    芸能人とか、映画監督でたまに、こういう人いるけど、
    この辺でやめといたほうがいいよ

    • 匿名
    • 2016年 5月 22日

    そら8年かけたのに全然進んでないビッグプロジェクト丸投げされたんだし仕方ない

    • 匿名
    • 2016年 5月 22日

    自分からネチネチ言ってるわけじゃないよね
    その手法に注目され、取材されるから説明するわけで
    今回の対談もかなり宣伝になってるから意味は大きい

    • 匿名
    • 2016年 5月 22日

    芸能界のご意見番みたいな人が、
    ワイドショーでインタビューされて答えるじゃない
    あれですよあれ

    • 匿名
    • 2016年 5月 22日

    ファンもFF病っていうのは反省の想いもあったりなかったり
    とはいえこっちは10年待たせられてるんじゃい!病気悪化させたのはお前らの所為じゃろい!
    そりゃ田畑さんは2年なのかもしれないけどファンとしてはそんなのしったこっちゃないわけでw

    • 匿名
    • 2016年 5月 22日

    いろんなインタビュー見て思ったんですけど、田畑さんのやってる事って本来ディレクターじゃなくてプロデューサーがやるべき仕事ですよね。
    本当のプロデューサーの橋本さんはこの10年間一体何をしていたんだろう。
    田畑さんにしてもプロデューサー的な部分での辣腕っぷりは伝わってくるんだけど、この人の過去作を遊んだ経験上、本当はディレクションは苦手なんじゃ無いかという感じもしますし、スクエニは誰をどの役職に配置するのかという事をもっとしっかり考えた方がいいのではないかと思ってしまいます。

    • 匿名
    • 2016年 5月 22日

    毎回制作期間が半端なく長いくせにグラフィック先行でやるから売る時にはもう古いんだよw

    • 匿名
    • 2016年 5月 22日

    FF病というのは凄くわかるがおきゃんさんまでいうものではない

    • 匿名
    • 2016年 5月 22日

    「最先端」で長期的にやった結果が映画FFだろ
    面白くなきゃ結局評価されないっての

    • 匿名
    • 2016年 5月 22日

    対談自体は面白く、やってることのすごさがわかる
    が、一部余計なこといいすぎ、揚げ足取られる可能性も
    考慮したうえで喋ったほうがいいと思う

    • 匿名
    • 2016年 5月 22日

    FF病というより野村病のコたちの15をどうにかして貶めてやろうってのはすごく感じてる

    • 匿名
    • 2016年 5月 22日

    発売前からこんな大風呂敷広げて大丈夫なん?
    AAAタイトルが何を指してるか分からんけど、原田さんはヨイショしすぎな気が…。

    • .
    • 2016年 5月 22日

    ここから新たなFFをスタートさせるってことですね。
    変化を拒めば残るは淘汰されるだけであって
    FFを取り巻く「現実」を指摘する人がいなかったんですね。

    むしろここまで「過激」?なことを言ってでも注目されていかないとFFでも先がないと田畑氏は判断したのでは。
    どんなことでもして注目を集めていかないといけない現状なのかもしれないね。
    この間の1000万本じゃないと元取れないというような「誤報」が拡散されたけど、田畑氏はあれも「露出機会」だと捉えててラッキーだと言ってたしほんとFFを取り巻く環境をより実感してるのは田畑氏本人だろうね。

    スマホやその中のアプリは日常的に接していて
    一方で一手間かけて揃えるコンシューマーだと
    「これから」の子達、現在の子達も存在してないIPという認識の仕方をして成長していくかもしれないですしね。
    そらなんだってして訴求していかないと生き残っていけないね。

    自分も含めて「ああ、完全にFF病」だと感じましたね。
    肯定意見と厳しい意見もどんどん聞いて行って止揚していかなければいけませんね。
    厳しい意見を取り入れないということは外の人達と繋がらない
    好きな人達だけで閉じこもることですからね。。

    圧倒的成果を出してほしいですね。
    一応、累計で1000万本を目標に掲げてますね田畑氏は。
    それをどれくらいの期間で達成するのかも注目ポイントです。

    • 匿名
    • 2016年 5月 22日

    FF12はFF病に潰された…今度こそFF15でFF病を克服して欲しい。

    • 匿名
    • 2016年 5月 22日

    余計なこと言ってる感じは特にしないね
    素晴らしい内容だとしか思わなかった
    そもそも失敗したら全責任を負う気でやってるでしょ
    ネガティブなコメントしてる人は何にイラついてるのかな?

    • 匿名
    • 2016年 5月 22日

    若干天狗になってる感じはある。
    あと内輪モメのことはペラペラ喋るべきじゃないと思う。

    • 匿名
    • 2016年 5月 22日

    現実的な話、日本では100万本売れるかどうかでしょ?

    • 匿名
    • 2016年 5月 22日

    ↑「0」が一つ多いよ。

    • 匿名
    • 2016年 5月 22日

    FF15が面白いかどうかはなんとも言えないが、少なくともこれで世界で戦うという意気込みは伝わってきたし、手にとって見ようという気にはなった

    • 匿名
    • 2016年 5月 22日

    FF15が面白いかどうかはなんとも言えないが、少なくともこれで世界で戦うという意気込みは伝わってきたし、手にとって見ようという気にはなった

    • 匿名
    • 2016年 5月 23日

    世界では売れて、日本では売れない…

    これまでそんな様相を呈していたけど、
    世界で売れることで、それが日本に入ってきて話題になる、っていうのはなるほどなと思った。

    日本のとくに一般人の中では、少しずつオワコンになりつつFF。でもこれも世界で売れると、誇れる日本のコンテンツになるのかもしれない。

    とくにアニメ、映像作品、アプリと、わきは充実。初速よりも、その後じわじわと売れるのに期待

    • 匿名
    • 2016年 5月 23日

    製作者側に俺らと同じ認識の人間がいたら困る

    • 匿名
    • 2016年 5月 23日

    ここはFF病の巣窟ですね

    • 匿名
    • 2016年 5月 23日

    FFを次の時代に引き上げてくれることを期待してる

    • 匿名
    • 2016年 5月 23日

    田畑さんが言ってるFF病というのはかなり昔からあるよね
    少なくとも2ちゃんねるができた頃にはすでに蔓延してた

    • 匿名
    • 2016年 5月 23日

    >結局こういうのは実際に商品が売れたか売れなかったかの
    >成果主義で現実的に判断すべきものであって、

    日本的な勘違い成果主義の典型でワロタw

    • 匿名
    • 2016年 5月 23日

    厳しい事を言うようだが、この感じは新生14と同じ感じだな・・・
    発売前は美味い事言って注目集めるから売れるとは思うけど、中身は対して面白くない可能性もあるから期待しないでおこうFF病がどうのというより
    ユーザーが予想の斜め上をFFに期待してるのに常に予想の斜め下しか出してこないのが問題なので
    もちろんいい意味でこの予想を裏切ってくれる事を願っているけどね

    • 匿名
    • 2016年 5月 26日

    まあ13と新生前の14があまりにも糞すぎてその前の12では松野が仕切ってたであろう序盤はハマったが、降板の影響からか後半はグダグダだったしな
    更にその前は10‐2というね
    和田と鳥山が本当奈落のそこまで貶めてくれたおかげでこの15年間スクエニは暗黒期真っ只中だった
    これじゃユーザーは愛想尽かすのも無理ない
    けど15では再び黄金期の頃の勢いを今度は世界に向けて取り戻せると確信はしてる
    やはり和田がいなくなってから良い方向に変わりつつあるのもわかる
    日本では売れないとか言う奴もいるけど確実にミリオンはいくだろう
    200万本売れる可能性もあるんじゃないかな
    10万だの20万だのしか売れないとか言ってる奴もいたが、そいつらはFFが支持されるのを認めたくないだけの単なる他ゲームの信者かアンチだろう
    さすがにFFの正当ナンバリングが日本とはいえ50万未満とか本気で予想する馬鹿はいないだろうしw

    • 匿名
    • 2016年 5月 26日

    世界で売れればいいと思うけどこのキャラクター日本ですらかなり癖強い感あるから海外でもニッチな層にしか売れん可能性もあるがどうなんだろう
    FFだから宣伝頑張ればまだいけるかな

    • 匿名
    • 2016年 5月 26日

    200万は無理でしょ
    10以降下がる一方だし13の不評も響く

    正直売上どうこうより内容的にどれだけ評価されて
    今後のFFの期待値を上げられるかの方が重要な気がする
    15だけで今のFFブランドがダラダラ下がっていく感じを完全復活させるのは無理だろうが、上がるターニングポイントにはなって欲しい

    • 匿名
    • 2016年 5月 26日

    FFブランド下がった云々言う奴がよくいるがそれがFF病なのでは?

    >FF観を満たせてないと,FFとしてダメだと思い込んでいる

    あとFFってアンチが多いゲームなんだよね
    ネットの意見だけみてたら8の頃からずっと不評だと思うけど

    • 匿名
    • 2016年 6月 04日

    めっちゃFF病で溢れ返ってるやんここww

    自分は1〜14までやってるので楽しみです。

    てか最近のFFやってないのに批判する人多すぎよねw

最新ニュース

Amazon.co.jp


売り上げランキング
/ Kindle本 / 音楽 / DVD / ゲーム
デジタル製品 / おもちゃ

カテゴリー

  1. PC

    「LaVie Z」買ったよ!レビュー MacBook Airよりもペットボトル1…
  2. 管理人レポート(スクエニ以外)

    MacBook Proのメモリを増設する方法 わかりやすい解説
  3. アメリカ生活日記

    日記:Amazon EchoとPhilips Hueで部屋のLED照明の点灯/消…
  4. 管理人レポート(スクエニ以外)

    MacBook ProのHDD増設!160GBから500GBに交換したレポート …
  5. 管理人レポート(スクエニ以外)

    電子書籍とは? Amazon「Kindle PaperWhite 3G」を2か月…
PAGE TOP