FF16

米WIRED誌「FF16のダークなストーリーは、長年のファンにとっては衝撃かもしれない」

歴史ある米WIRED誌にのプレイレポートが掲載され、その日本語訳版が日本語サイトに上がりましたのでご紹介します。

序盤のとあるムービーを見ていたとき、思わず顔をしかめてしまった。ドラマチックな展開とともに何人かの喉元が切り裂かれ、まるでスプラッター映画のような残虐さでめちゃくちゃにされたのだ。
(中略)
復讐をテーマにした今作のストーリーはまるで「ゲーム・オブ・スローンズ」のように残虐で、際どいシーンもある。前作までとは大きな違いだ。

ということで、HBOが制作して世界的に超絶大ヒットした実写ドラマ「ゲーム・オブ・スローンズ」のような、ハードなダークファンタジーとなった本作について、記者さんは衝撃を受けた様子。本文のほとんどを従来のFFとの雰囲気の違いについて費やしており、その衝撃の度合いがうかがい知れます。

しかし「ファイナルファンタジーXVI」はどこかこれまでの作品と違っている。メディア用の試遊デモを5時間ほどプレイした中でも、何人もの人が殺され、首がはねられ(カメラにはっきりと映っていたわけではないが)、岩に押し潰されてぺちゃんこになる人がいれば、子どもの喉を切り裂くと脅す人もいて、さらには恋人どうしの再会が官能的に描かれるシーンまであった。まさにHBO版ファイナルファンタジーと言ってもいいような仕上がりなのだ。

プレイする側も、ちっと今までのFFとは違うという覚悟でプレイしたほうがよさそうですね。「ゲーム・オブ・スローンズ」また見返しておこうかな…。Winter is coming

5/27ドラクエの日の発表内容まとめ!ドラクエ12/ドラクエ3リメイクは情報なし前のページ

FF16オリジナルサウンドトラック、7月19日発売!ディスク7枚組次のページ

関連記事

  1. FF16

    FF16、5月9日にバグ修正のアプデ配信

    スクエニは、5月9日(木)ごろにFF16の不具合修正を目的としたアッ…

  2. FF16

    FF16の有償DLC第二弾が本日配信!リヴァイアサンが登場

    FF16の有償DLC第二弾「The Rising Tide《海の慟哭…

  3. FF16

    FF16と高級腕時計「フランクミュラー」がコラボ!

    FF16公式Xアカウントにて、FF16と高級機械腕時計ブランド「フラ…

  4. FF16

    PAX EASTでのFF16イベントのアーカイブ動画が公開!DLC詳細が1時間語られる

    米国ボストンで行われたPAX EASTでFF16のトークイベントが開…

  5. FF16

    FF16の有償ダウンローコンテンツ第二弾の配信日が4月18日と発表!

    FF16の有償ダウンローコンテンツ第二弾「The Rising Ti…

  6. FF16

    3月23日の米国PaxEastでFF16のステージイベントが開催決定! 吉田P、鯨岡DがDLC第二弾…

    米国ボストンで開催されるゲームイベントPaxEastでFF16のステ…

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名
    • 2023年 5月 31日

    岩に潰されて死亡する、というのはFF2の時にもありましたね。最初からひりついた緊迫感と陰鬱さがあったのもFF2。
    残虐さをウリにしているのではなく、リアルな表現と共にヴァリスゼアの世界に引き込む手段をとったのだと思います。
    明日からはいよいよ6月。体験版の配信もそうでしょうが、メンバーズのカレンダーに16が入っていると嬉しいです。

最新ニュース

Amazon.co.jp


売り上げランキング
/ Kindle本 / 音楽 / DVD / ゲーム
デジタル製品 / おもちゃ

カテゴリー

  1. FF7

    FF7が殿堂入りしたの博物館National Museum of Play…
  2. FF13

    サントリー「FF13エリクサー限定版」買ったよレポート
  3. リラックマオムライス

    管理人日記

    日記:リラックマオムライスをつくった!! 夏バテ気味みたいになった。
  4. SQUARE ENIX

    日記:FF4の全曲をストーリーに沿って演奏するリトルジャックオーケストラのコンサ…
  5. ニューイングランド音楽院

    SQUARE ENIX

    日記:米ボストンで開催されたFFの室内楽コンサート「A New World」に行…
PAGE TOP