アニメ

ラピュタの都市伝説 ~エンディングには二つある?~

えぇ~!? 本当ですか? テレビでよく流れる「君をのせて」のエンディングの後に『シータの故郷(ゴンドア)に降り立った二人が握手をして別れる』という幻のシーンがあったとか、ないとか。ただの噂にしちゃ、目撃証言が随分と多いような。(USO8oo)(情報元:choiris
関連:教えて!goo「天空の城ラピュタ」のエンディング

■Amazon
天空の城ラピュタ
天空の城ラピュタ

天空の城ラピュタ スタジオジブリ絵コンテ全集〈2〉
スタジオジブリ絵コンテ全集「天空の城ラピュタ」

関連記事

  1. アニメ

    映画『シン・エヴァンゲリオン劇場版:||』は2020年公開と発表! 各映画館で「特報」の上映がはじま…

    公開が待ち望まれている新劇場版4部作の完結編『シン・エヴァンゲリオン劇…

  2. 武蔵野アニメーション

    アニメ

    アニメ制作の裏側に迫った傑作「SHIROBAKO」劇場版製作が決定

    2014年10月より放送されたTVアニメ「SHIROBAKO」の劇場版…

  3. ブギーポップは笑わない

    アニメ

    ラノベというジャンルを切り開いた傑作「ブギーポップは笑わない」20年の時を経て2018年TVアニメ化…

    ちょっとこのタイトルをまた見ることになるとは!!!!語っちゃいますよ!…

  4. アニメ

    「ジャンプ」伝説の元編集長が語る「鳥山明をめぐる社内政治」

    ドラゴンボールの鳥山明、ドラゴンクエストの堀井雄二を発掘し、さらにクロ…

  5. ヴァイオレットエヴァーガーデン

    アニメ

    1月の京アニ新作の作画が凄すぎる!「ヴァイオレットエヴァーガーデン」 米LAでの上映を成功させ、Ne…

    これ、劇場アニメじゃなくてテレビアニメですよ…?髪の毛一本一本までこん…

コメント

  • コメント (54)

  • トラックバックは利用できません。

  1. なんでこんな噂が広まったんだろうと変に思ってたら、詳しく説明しているサイトがあった。やっぱただの噂だったよ。
    ファンの集団妄想。なぜ集団になったのかも何となく分かった。

    • たけ
    • 2005年 12月 24日

    ラピュタの幻のエンディングはあるはずです。僕は実際に見ました。
    僕がラピュタを最初に見たのが、その幻のエンディングが放送された時のものだったので、それ以降、ラピュタを見るたびに「エンディングをカットしやがって」と腹を立てていました。僕の場合、どういうエンディングだったのかはほとんど覚えていませんが、とにかく、幻のエンディングのほうがエンディングとして素敵だったと思います。ちなみに、幻のエンディングが都市伝説化しているというのは、今日(2005年12月24日)知ったことです。それで、調べていくうちにこのブログにつきました。では。

    • 木にハ
    • 2006年 7月 18日

    わたしも見ました。
    伝説とは知りませんでした。

    •  
    • 2006年 9月 13日

    ラピュタ別エンド私も絶対見ました。
    集団心理云々いってるけどそんなのじゃ絶対納得できない。
    なぜなら絶対に見たからです。谷をバックにパズーとシータが話すところを。

    • 匿名
    • 2006年 9月 23日

    私もみました。ゴンドアで牛みたいのがいる所でパズーとシータが握手してました。そのあとのエンディング見たとき「あれ?変わった?」って思ったの覚えてます

    • はりす
    • 2006年 10月 30日

    そんなEDがもしあるなら、
    大昔の話でもあるまいし、証拠が必ず出てくるはずです(つまり録画映像)
    それが一行に出てきません。
    さらにジプリが否定してますしね。
    ただ小説版のストーリーやラピュタが放映されたあとの魔女宅急便の予告編、
    スポンサー紹介の時のカットなどが混ざったものと思われます。

    • 匿名
    • 2006年 10月 30日

    それが見たんだよ俺も!
    あの後パズーとシータが一緒に故郷に戻り飛行石を暖炉に還してた。今でもハッキリ覚えてるね!

    • はりす
    • 2006年 10月 30日

    噂によると17年前の金曜ロードショーで放送されたエンディングが幻のエンディングらしいですが、
    そんなのがあるなら必ず、ビデオの録ってる人が提出する筈です。
    当時はビデオは普及してない?
    いえたしかに今みたいに「一家に一台」ではありませんでしたが、
    私の持つ25年前のアニメックには「VHSとベータどっちが生き残る?」なんて特集もあり、

    大人のアニメファンの多くが所蔵してました。
    それでロードショーで「ラピュタ」なんてキラータイトルがあったら録画してる人多数のはずなのです。
    それがさっぱり出てこない。
    つまり「偽記憶」だったという事です。
    ただし、多くの人に偽記憶を引き起こす原因はあったかもしれません。
    例えばテレビのアニメ特集でなんらかのラピュタ映像が流れたとか・・・

    • 匿名
    • 2006年 10月 30日

    正直どっちでもいいし、しつこいな・・・

    • はりす
    • 2006年 10月 30日

    どっちでもいいなら、わざわざレスつけなくてもスルーすればいいじゃん。
    わざわざ不愉快な事、言うなよ。

    • 浮遊大陸
    • 2006年 11月 11日

    この話題は最近知ったのですけど、楽しいー。鳥肌が立ちました。本当にあるのならば絶対見たいです。

    • たけ
    • 2006年 12月 10日

    ホロウさんが紹介してくれたサイト読みましたがちっともすっきりしませんでした。「反論があるなら証拠出せ」みたいなこと書いてるけど、僕は証拠を持っていないし、あるのは記憶だけ。なんだか冤罪で逮捕された人の気分です。偽記憶だなんだと書いてる人もいるけど、むしろ、そんなんじゃないから、すっきりしないんですよね。そんなにあいまいな記憶なら腹なんか立てないし。否定派でも肯定派でもどっちでもいいから、もっとすっきりする論証が出てこないかなぁー。

    • 匿名
    • 2006年 12月 10日

    この記事読む前からシータの故郷に二人で行くエンディングを見た記憶のある俺は変ですか?

    • バルス
    • 2007年 1月 04日

    デジャビュと一緒で人間や断片的な記憶や伝聞で架空の出来事を脳内で真実と解釈してしまうようです。そして本人達はそれが真実だと疑わない。
    人間の脳のメカニズムって面白いですね。
    ちなみに今日(1月4日)、雨上がり決死隊のラジオを聞いていたんですが、都市伝説スペシャルをやっていてラピュタの話題も出てました。
    ゲストで呼ばれた芸人さんもラピュタの幻のEDについて熱弁していましたよ。

    • みかん
    • 2007年 2月 06日

    私も以前、ラピュタの幻のエンディングを見たことがあります!!!なのに集団妄想とかガセだとか…(;-;)やはりその証拠の映像がないし、なによりジブリが否定してるのが致命的だからでしょうか…。
    いろいろこの情報について調べていると、1989年の金曜ロードショーで流れたという説が有力なのですが、当時私はまだ赤ん坊なので、覚えている筈がない…; このシーンを見たのは数年前の中学生の頃なんです!! といっても信じられないと思いますが…(-_-;)でも確かにパズーがシータを故郷に送って行って握手をして別れたのを見たんです!もう一回見たい〜…!!
    長々と失礼しました。

    • 匿名
    • 2007年 2月 10日

    こんな人がいました。
    「アナアキクツシタ」の「あつし」さんのブログ?より。

    スタッフロールのあとで。そのシーンっていうのが、パズーとシータが凧に乗って降りてきて、パズーが一言「ここがシータの育った所なんだね」
    そのあとパズーがヤクと戯れてる間にシータが家の方にタッタッタッタって入ってっちゃって、暖炉?あれレンガで出来てるじゃん。
    あれのレンガの一つを外して、シータが飛行石のひもを片手で「ブチッ」てちぎってレンガを外したところに飛行石を埋め込む。
    そこでセピア色になって「end」
    で終わり

    • 匿名
    • 2007年 2月 10日

     上と同じ者です。連投すみません。
     僕も見た覚えがあります。ラピュタはTVとDVDで見ましたが、僕は幻のエンディングが普通と思っていました。でもDVDを見返したら、このシーンが無くてびっくりしました。
     過去にも「銀河鉄道999」の「化石の戦士」で「石化ガス」に襲われる街を飛行機から見てるシーンの記憶があって、本編にはそのシーンが無かった事がありました。小説や漫画の記憶違いを疑ったのですが、TVスペシャルで放送されていた事が判明しました。
     今回が記憶違いかどうか判りませんが、上のコメントのシーンと、僕の記憶に相違点が無いように思います。

    • あき
    • 2007年 4月 21日

    あたしも見た記憶があります!!そこでなにをしてたかまでは覚えてませんが、シータの故郷でパズーとシータが会ってるんです!!
    よくカットされちゃう始めのシーンの方が覚えてるんですけどねぇ・・・

    • tmk
    • 2007年 5月 30日

    私も見た覚えがあります!
    絶対に見た!
    劇場で見たことはないのでテレビで見たはず!
    シータの故郷に二人が乗った乗り物が降り立って、シータが故郷の人たちのところに駆け寄るシーンです。
    絶対見たのに・・・。

    • つーたん
    • 2007年 6月 15日

    見た記憶があります。
    丘の上の山小屋の前に、取っ手の付いた木の桶?のようなものを持ったシータが立っていて、周りには沢山の羊がいました。
    パズーの記憶は曖昧で、シータに向かって手を振っていたような気がします。別れのシーンなのか再会のシーンなのか…どっちだったかな…
    そして飛行石を暖炉に隠す?ようなシーンも覚えています。
    最近見ないと思ってカットされているとばかり思っていました。それで調べてみたら、まさか都市伝説化までしているなんて…
    何年も前に、そのシーンを見た後の放送で、一緒に見ていた相手に、「あれ?この続きなかった?」と聞いた覚えもあります。
    TVで見たのか、劇場(地域の公民館などでやる)で見たのかも覚えてはいませんが確かに見ました。

    • baba
    • 2007年 6月 16日

    私も観た記憶があります。
    EDロール時にシータを多分故郷に送って、パズーは凧に乗って去って行くシーンの後
    後日談と思われるイメージカットがいくつか映っていた筈です
    自分がボンヤリ覚えているのは
    シータが揺り椅子に座ったお婆さんらしき人と話を為ている様なイメージカット
    ドーラ達のその後と思われる絵ですが、確証はありません
    故郷に戻った各々の様子だったと思います。
    ラピュタの小説等も読んだ事は無いし、都市伝説化してるだなんて
    先ほど某巨大掲示板で誘導されて初めて知りました。
    細かい内容に記憶違いがあったとしても、EDロールで今と違う絵も流れていたのは確かだと思います。

    • 気になって
    • 2007年 6月 21日

    「もののけ姫がうちに来る!~ジブリがいっぱいスペシャル」
    1998 7/5 15時30分~ 日本テレビ 総決算番組/庵野監督と対談ほか

    すいませんが、この番組を見ませんでしたか?
    なんか私の心に引っかかるものがあるんです。
    当時、もう一人の時代の寵児だった庵野に、
    ジブリ初期作品に参加していたという薄いつながりで、
    「ジブリ作品の何たるかを語らせる」という安易な番組の企画に、
    ハラハラしたような覚えがあります。

    庵野のナディアとの関連で「ラピュタ」が出てきたような、
    そういう記憶があるんですけど、誰か覚えていませんか?
    この中にラピュタもう一つのエンディングを錯覚させるような
    何かが含まれているような気がするんです。

    • べた
    • 2007年 6月 29日

    あの〜、俺はそのED見たこと無いんですが・・・
    幻のEDも探しも見つからないようだし、やっぱり無いですよ。
    「じゃあ無い証拠を出せ!」
    って上でどなたかがおっしゃってますが「無い証拠」は無いでしょ・・・いや、普通に考えて。強いて言えば今まで証拠が全く出てこないことが証拠ですよ。

    • りょう
    • 2007年 7月 13日

    たまたま、エンディングが二つと聞いて、
    えっ、そうなのって、思って読んでみると、
    そういえば、その暖炉のシーンは覚えています。
    真相ですが、おそらく、ジブリが完全に否定しているので、宮崎さんが否定しているのだと思います。もしかすると、もともとそういうものが作られていて、日テレと、鈴木さんあたりで、宮崎さんに断らずに放送してしまった。
    それで、宮崎さんがそれを知って、怒った。
    鈴木さん謝るって言うのが真相ではないでしょうか?
    案外、鈴木さんがそのうち、ポロッと本当のことを言ってくれるかもしれません。

    • 匿名
    • 2007年 7月 28日

    幻のエンディング、証拠出ましたよ~
    ちなみに私は否定派だったんでビックリ!
    mixiの都市伝説コミュで、画像と細かい説明を載せてる人がいました。
    テレビ側が編集したスタッフロールらしく、全て静止画で動画ではないらしいですが、肯定派の主張なさってるようなシーンもあるようです。
    …詳しくなくてごめんなさい。

    • 2007年 8月 08日

    ぅえっ、あれはガセだょー(≧ω≦)!絶対に違うでしょー!

    • 匿名
    • 2007年 8月 20日

    前にもコメント書いた者です。僕も見た派?です。
    ヒントになるかどうかわかりませんが、僕がビデオで録画した時には、映画の後に「ハウルの動く城」の模型が公開されている映像が入っていました。「ハウル」が出来る前で、模型だけを「初公開!」という雰囲気だったと思います。
    その時にこの幻のEDが流れたかは定かではありませんが、そんなに何度も録画した覚えはありませんので、もしかしてヒントになってくれたら嬉しいです。因みに、そのビデオは、どこかに消えてしまいました(涙)他の録画したビデオは残っているのに???

    • にょにょにょ
    • 2007年 9月 11日

    自分(32歳)も見た記憶がある派です。
    最近になって、「都市伝説化」していること知って、驚いてます。先日、テレビ放送を見たときに、エンディングに違和感を覚え、その理由がこれだったのだと理解しました。

    この話を、かみさん(32歳)に話そうとして、
    「ラピュタのエンディングだけどさ、」と言っただけなのに、かみさんは「エンディングって、シータの故郷のシーンでしょ」と言い出しました。
    かみさんは、エンディングは、シータの故郷のシーンだと、普通に記憶していたようです。
    自分も、かみさんも見た記憶はかなり前、もちろん結婚前なので、二人との別々に見てます。二人とも、テレビ以外では見たことが無い(劇場はもちろん、ビデオを借りてきたことも無い)ので、絶対テレビ放映です。

    ちなみに、1993年に放送したときの録画ビデオを確認したら、そのシーンはありませんでした。

    • ことり
    • 2007年 9月 14日

    今更ながらハローバイバイの都市伝説に興味を持ち調べてたところ、この噂に行き着き驚いています。
    今日の今日まで、あのエンディング(いわゆる幻の方)が普通だと思っていました。
    なので最近のエンディングを見る度、なんであんなに良いシーンがカットされてるのだろうと釈然としないものを感じていたのです。
    ええ。確かに見ましたとも!
    シータをゴンドアに送り届けるパズー。村人に迎えられるシータ。ヤクの群れ。シータを下に見るようにして船(あの乗り物)で飛んで行くパズー。
    絶対見ました。自分を信じます。

    • 匿名
    • 2007年 9月 14日

    これは壮大な釣りなのか?

    • 当時の関係者
    • 2007年 9月 20日

    上の方の書き込み(釣り?)の可能性も考えつつ…

    本当は書き込んではいけないのかもしれませんが、発言させてもらいます。
    (これで決着するとは思っていませんが)
    当時外注ですが、ラピュタの制作に参加していたものです。

    結論から言うと、「見た」あるいは「有ると信じている」方には申し訳ないですが、
    問題になっている「幻のエンディング」に関して、物理的に存在は不可能だと
    思います。
    まず、アニメの制作の仕方だと幻のエンディングなるものが存在するとすれば
    それを作成(作画~当時はセルなので着色~撮影)する手間が掛かります。
    そして、ラピュタに関しては一番最後に作画されたのがオープニング関係で
    それこそ、総動員状態での動画アップでした。
    私も参加していましたが、他の作画を仕上げる余裕はまったくありませんでした。
    また、オリジナルの絵コンテ(作業用のコピー)にも言われるようなパートは存在
    せず、監督の宮崎さんが動かなければそのようなシーンなども作成する事は
    不可能です。
    さらに、初号ラッシュから本上映までも見た限りそのようなシーンは見ていません。
    多分、皆さんの記憶違いなのだと思います。

    もし、仮に存在するとしたら「有りものの素材を誰かが編集したもの」が何かの
    メディアに流れた という可能性だけだと思います。
    これだと存在したとしても「幻のエンディング」というにはあまりにオリジナル映像と
    関係がなさ過ぎると思います。

    • 匿名
    • 2007年 9月 26日

     僕は「見た派」です。関係者の証言や心理学?的な見方、過去に「勘違い」であった実例など出ているようですね。でも最近、それこそネット上でよく使われる言葉の「悪魔の証明」の様に「無い事を証明する事は出来ない」のです。過去の例や心理学的な見解は「そういう実例や見方もある」という例に過ぎず、関係者の証言も、信じるとしてもその人の知る事実しか、その関係者は知らないわけで、どれにしても「例外」が無いとは言い切れないのです。
     もちろん「だからシーンはあった」と言うつもりもありません。僕自身、何を「勘違い」したのかを探している口ですw
     「無い」事が証明出来ないのなら、何が「決着」となるか、それは「何が元で勘違いしたか」を、勘違いした人がそれぞれ見つける事だと思います。証言を色々と見る限り、恐らく、多くの人が同じもので「勘違い」したのではないかと思います。それも幾つか出されていますが、現在出されているものでは、とても納得出来ないと言うのが多くの人の意見だと思います。
     一応、幻のシーンを信じたい気持ちも、あるので、そちらも記憶や資料を探っています。

    • 匿名
    • 2007年 11月 06日

    幻のエンディングを見ときの印象は「ああ、あそこに石があるんだな」「これは続編への複線なのかな」という感じでした。もし、あのシーンがラピュタのシーンだったとして、それをジブリが否定しているとしたら、それは「続編を思わすシーン」である事が関係しているのかも知れないと思いました。
    「続編」が完全に「無い」方針に決まった。安易に「続編」を期待させる演出が気に入らなくなった。よく見たら、飛行石はなくなっていた。などなど、想像の域を脱しませんが・・・。
    しかし、あのシーンの復活を望む声も多いのも事実です。評価は高いのですから、もしあれがラピュタのシーンであったのなら、ジブリには是非「肯定」した上で説明して欲しいです。
    全部こちらの勘違いだったらごめんなさい。

    • 匿名
    • 2007年 11月 07日

    上の方のコメントで「ラピュタ」と「ナディア」の関係について、うろ覚えですが・・
     最初にNHKで「ラピュタ」を製作する話が没になり「ラピュタ」は映画になりました。しかし「ラピュタ」の「企画書」だけがNHKに残っており、コレを素に「ナディア」が作られたそうです。だからこの2作品には「力を持つ石」などの共通点があるそうです。
     そういう意味では「ナディア」の中に、近いシーンがある事も充分考えられそうですね。
     個人的に怪しいと思うのは「未来少年コナン」です。絵も作品の雰囲気も似ているし「ラナ」の故郷も出てきます。ただDVDをザッと見てみましたが、勘違いしそうなシーンが見付かりませんでした。
     他にも「ナウシカ」や「ルパン」なども怪しまれていたと思います。
     「ここがシータの育った所なんだね」というセリフに凄く覚えがあるのでその他の作品の「故郷」関係のシーンを探しています。

    • 匿名
    • 2007年 12月 17日

    伝説の内容を見ていると、1990年に大阪で開催された「花と緑の博覧会」の時に、あるパビリオンで上映されていた特別版ラピュタの内容によく似てますね。

    特別版といってもオリジナルを改変しただけのものでしたが。
    でも、よくできてました。

    300万人も動員した博覧会でしたので、見た人も多いのかもしれません。

    • 匿名
    • 2009年 5月 19日

    たぶん最初にTVでやったのは88年じゃないかと。印象的なのは、開始前に宮崎駿が出てきて、簡単なコメントを述べたこと。「あなたも空を飛べるんです」みたいな。録画して何度も見ましたが幻のエンディングの記憶はなく。そのビデオはその後紛失。幻画像見たという人の住んでた場所を知りたいところ。そこから何かヒントが掴めるかも。ちなみに自分は北海道。88年時は18歳でした

    • 匿名
    • 2009年 5月 19日

    たぶん最初にTVでやったのは88年じゃないかと。印象的なのは、開始前に宮崎駿が出てきて、簡単なコメントを述べたこと。「あなたも空を飛べるんです」みたいな。録画して何度も見ましたが幻のエンディングの記憶はなく。そのビデオはその後紛失。幻画像見たという人の住んでた場所を知りたいところ。そこから何かヒントが掴めるかも。ちなみに自分は北海道。88年時は18歳でした

    • 匿名
    • 2009年 5月 19日

    たぶん最初にTVでやったのは88年じゃないかと。印象的なのは、開始前に宮崎駿が出てきて、簡単なコメントを述べたこと。「あなたも空を飛べるんです」みたいな。録画して何度も見ましたが幻のエンディングの記憶はなく。そのビデオはその後紛失。幻画像見たという人の住んでた場所を知りたいところ。そこから何かヒントが掴めるかも。ちなみに自分は北海道。88年時は18歳でした

    • 匿名
    • 2009年 5月 19日

    たぶん最初にTVでやったのは88年じゃないかと。印象的なのは、開始前に宮崎駿が出てきて、簡単なコメントを述べたこと。「あなたも空を飛べるんです」みたいな。録画して何度も見ましたが幻のエンディングの記憶はなく。そのビデオはその後紛失。幻画像見たという人の住んでた場所を知りたいところ。そこから何かヒントが掴めるかも。ちなみに自分は北海道。88年時は18歳でした

    • 匿名
    • 2009年 5月 19日

    たぶん最初にTVでやったのは88年じゃないかと。印象的なのは、開始前に宮崎駿が出てきて、簡単なコメントを述べたこと。「あなたも空を飛べるんです」みたいな。録画して何度も見ましたが幻のエンディングの記憶はなく。そのビデオはその後紛失。幻画像見たという人の住んでた場所を知りたいところ。そこから何かヒントが掴めるかも。ちなみに自分は北海道。88年時は18歳でした

    • みそじ
    • 2009年 8月 08日

    私も見た記憶がありますよ。
    エンドロールの木が飛んでいるシーンの後に
    シータの故郷に帰り家畜(ヤク?)等が映り、パズーの「ここがシータの故郷なんだね」的な台詞は覚えています。
    ちなみに未来少年コナンは見たことがありませんし、ゲームブックの存在も今知った私です。
    劇場でも見ていないので、可能性とすればレンタルか金曜ロードショーくらいですね。

    • ※※
    • 2009年 11月 10日

    コレは都市伝説とかでは無くて
    見た覚えがあります。

    ただ随分前の事だと思います。
    飛行石が光っておしまい(ジブリ的な終わり)

    そちらのエンディングの方が木が飛んでるより遙かに良いと思いますが。
    最近の放送では見なくなりましたね。。。

    • psy
    • 2009年 12月 28日

    「USO800」のサイト拝見しましたが、僕が観た物とは違うと思います。
    ■「静止画」ではありませんでした。
    ■「ここがシータの育った場所なんだね」のようなセリフもありました。
    ■暖炉のレンガを外して、その中に飛行石をしまっていました。コレについては「続編への複線かな」と考えた事を覚えています。

    ここで語られているのは、この映像を見て「これが幻のエンディングだ」と思った人の証言に合わせた推測であって、いわゆる「幻のエンディング」とは別の映像だと思います。
    「幻のエンディング」と言えるものが本当に有ったのかを自分でも考えていますが、これは明らかに違います。

    • ATSUKO
    • 2010年 2月 28日

    私、シータとパズーが握手したのは見てないけど、おっちゃんが新しい乗り物に乗ってドーラ一家を乗せてるのをはっきりおぼえてるよ。それをみたのは、テレビで、私が生きているなかで二番目にみたんだとおもいます。中には集団睡眠説みたいなのがあるみたいだけど、1つよく似た例があります。ウルトラマンが敵に敗れて宇宙帰って行くというはなしですが、ほんとは、視聴者様が、その当時放送されていたウルトラマンによく似たさくひんとまじってしまったという話がありました。
    なのでわたしたちの見間違えという場合があるかもしれません。どっちにしても、おっちゃんが新しい乗り物をつくったのは間違いなくこの目で見ました!

    • さてさて
    • 2010年 5月 20日

    そんなEDなんて存在しません。
    当時俺は高校生で何回もビデオを観てましたし、ロードショーの放送も当然観ました。
    そんなEDがあれば記憶に残っているはずだし
    存在するなら映像が出てくるはず、今のネット環境なら1度UPされたら無くなることはまずありえない。
    内容を覚えてると言ってる人もいるけどw
    気の毒な方々が多いね。

    • はてはて
    • 2010年 10月 24日

    ラピュタは何度も、何年にも渡って放送、放映されてますので、「当時」が根拠である時点で、残念ながら問題外です。
    お気の毒様でした。

    • kash
    • 2011年 1月 07日

    都市伝説になってるとは。
    俺も記憶あるよ。それが公式なのかは別として、見た記憶があるのは確か。
    俺が見たのは劇場版ではないので、テレビ。トトロ上映の頃の放送だった。誰かが言う様なナディア云々ではなく、間違いなくラピュタだった。

    本編が終わって、エンディングの後、場面が山間の谷の上の草原になる。小さな家があって、牛みたいな動物が2、3匹放牧されている。
    登場人物はシータとパズー。

    本編後にそのままシータを帰しに来たようにもとれるし、数年後に会いに来た様にもとれる。そんなエンディングだった。
    「ゴンドア」「故郷」のような単語は出て来なかったと思うが、シータの故郷と分かる風刺。

    ↑で良く出る話との相違点を言うと、

    台詞は無かったと思う。(はっきり覚えてない)
    暖炉のシーンも無かったと思う
    シータとパズー以外の人物もいなかったと思う。
    ドーラ一家の話も無かったと思う。

    根拠出せとか議論したがる人が多いようですが、そういう話じゃなくて、俺は何故か確かに見ましたよって話。
    多分尾ひれやガセも多く付いているとは思うけど、俺が覚えている範囲はこんな感じだった。

    記憶違いもあるとは思うよ。でも、絶対存在しないって訳じゃなくて、大雑把にこんな感じのエンディングを確かに見ました。

    確かに見てない人には嘘っぽく聞こえるね…。

    • 匿名
    • 2011年 1月 12日

    7年も議論してるのか
    ジブリに問い合わせればいいのに。

    •  
    • 2011年 5月 04日

    ジブリはHPでもその他メディアを通しても公式に存在を否定。ジブリ自体制作も、また制作許可もしていない。ただし、宮崎がその後をイメージして描いたプロット(日テレ省略エンディングでも使われた飛行機械でシータに会いに来たシーンなど)は数枚あるとのこと。
    上記でも指摘されているとおり、金曜ロードショーかその他の特番かは記録がないが(ジブリ作品だけでなくアニメは日曜だろうが水曜だろうが朝6時だろうが午後2時だろうがそれこそたくさん放送している。当時は、番組構成上の穴埋めとしてアニメが急遽差し替えで放送されることもあった)、日テレとしては確かに一度だけ時間の都合上独自に編集した静止画省略エンディングを流している。(当時(当時から)、このアニメの放映権は日テレが所有・管理しており、ほかのメディアが勝手に放送はできず、まして内容を改変するなどあり得ない)
    このレアエンディングと宮崎のプロットが交じり合って(さらにジブリスタッフや宮崎が当時関わっていたいくつかのアニメのシーンやイメージが混ざって)「幻のエンディング」というイメージが生まれて一人歩きしたというのが関係者間の見方となっている。また、業界内外でも多大な注目を浴びたアニメでその後の多くのアニメに影響を及ぼしており(ジブリ作品は多くがそのような影響を与えている)、似た作風や似たシーンをもつアニメが放映後にいくつも作られていて(よく言えば「オマージュ」「パロディ」「インスパイア」、悪く言えば「パクリ」)、幼少期に見た者たちがそれらを記憶の中でごちゃ混ぜにしてしまっているとの指摘もある。(最近のアニメなら、ハルヒとゆりっぺの混同、らきすたの多くのシーン など)

    絶対見た、見ていないと騒ぎ立てるのは勝手だが、版元のジブリが多大な迷惑をこうむっている
    からやめてくれて言っているのだから、公式見解を真摯に受け止め過剰に引っ掻き回すのは控えるべきであろう。

    なお、一応公式としての後日談は、文庫版に書かれている「パズーがシータに『もうすぐ会いに行く』と手紙を出す」くだりのみである。
    (パズーがシータに飛行機械で会いに来るプロットはこのくだりをさらにイメージ化したものである)

    • gen
    • 2011年 10月 10日

    肯定派です。

    結構はっきりとした記憶があります。

    確か1989年の時点で一回金曜ロードショーでやったときのものを録画していたのですが、そこのエンディングは、現状のもの(ラピュタが上昇して行くだけで終了するもの)でした。
    そのときに、小学生ながら以前見たものと違うと思ったのです。そのとき以降、テレビ放映されるたびに、今回はAエンディング(通常のもの)なのか、Bエンディング(故郷シーンあり)なのかとワクワクしながら見ていました。

    映画は見たことがないので、映像が流れたのは、それ以前のテレビ(1988年でしょうか?)だと思います。

    集団催眠説はにわかに信じがたいですね。皆さんがほぼ同じ内容のものをほぼ同時期に見たというのに、その一言で片付けてしまうのは、それこそ余り根拠がないように思います。

    それよりも、1988年当時にエンディング後にアニメーションではなく、何か簡単な説明があったのかもしれません。それがエンディングと思いこんでしまったという方が説得力はあるとは思います。

    • 匿名
    • 2011年 12月 13日

    11/12/9のラピュタの放送を見ていて、ふと、今回の都市伝説の「偽記憶説」裏付ける出来事があった。
    私の頭ではなぜか、ドーラ一味を「空賊」と呼んでいて、登場人物たちが一度も「空族」ではなく「海賊」としか彼らを表現してないのに「アレッ」と思ったのだ。
    勿論、これは単なる「紅の豚」との混同で、私のいう「空賊」は「妄想」「偽記憶」にすぎなかったわけだが、
    私の頭には実際にそれが映像やボイス付きで頭に鮮明に残っているのだ。

    だから「パズーがシータの故郷に行った」とか「飛行石を暖炉に戻した」とかいうシーンをバッチリ映像やボイス付きで「覚えている人」が居てもおかしくはないと思った。
    それが「偽記憶」というものだ。脳がちょっとした勘違いや空想を映像、音声付きでリアルに再現してしまい、それが記憶に残るわけ。
    私はラピュタの都市伝説で強固に「確かに見た」と言い張る人たちを正直、ちょっとバカにしてましたが、
    自分自身でイザ、体験してしまうと「偽記憶」ってこんなに強固で鮮明なんだなとバカにはできなくなりましたね。

    • なと
    • 2012年 6月 15日

    かまたさんのお蔭でやっと納得出来たー。有難うございます。
    コレコレ、このEDを見たんだよ。
    妄想でも催眠でも無くて良かった。
    スッキリシータ

    • ルーク
    • 2012年 9月 20日

    ラピュタの幻のエンディング、本当にありますよ。

    子供の頃に録画したビデオにまだ残ってます。

    久し振りにラピュタを見たらエンディングカットされてたので調べてみたら都市伝説になっていたのは知りませんでした。

    • 私は見た
    • 2012年 10月 04日

    今日初めて幻のエンディングの話を知りました。
    で、自分は最初そんなもの無いだろうと思っていたのですが・・・・
    「ここがシータの故郷なんだね」だったかな?このフレーズを覚えてまして・・・
    で、思い出しまして・・・あれ?やっぱりこのエンディングあった・・・?
    と、色々記憶を辿って行ったんですね・・・
    そしたら一つ思い出しました・・・・
    当時、ある本を買ったとおもうんです・・・
    全編カラーのセル画に吹き出しを入れてる風な本だったと思うんですが・・・
    その本のラストが確かシータの故郷に戻っている所まで入っていたと記憶しています・・・
    それが、たぶん映画のラストと混同していると思われ・・・
    ですが、一つ疑問が・・・
    セル画は映画のセルを使っているほどのクオリティがあったと記憶していまして・・・
    だとしたら映画本編以外にその幻のストーリーのセルがあったはずですよね?
    でも、公式には認められていない・・・?
    だとしたら・・・映画に便乗した海賊本かなんかですかね・・・?

最新ニュース

  1. 植松伸夫さん
  2. JP GAMES

Amazon.co.jp


売り上げランキング
/ Kindle本 / 音楽 / DVD / ゲーム
デジタル製品 / おもちゃ

カテゴリー

  1. リラックマオムライス

    管理人日記

    日記:リラックマオムライスをつくった!! 夏バテ気味みたいになった。
  2. PC

    「LaVie Z」買ったよ!レビュー MacBook Airよりもペットボトル1…
  3. SQUARE ENIX

    FF30周年記念、東京タワーの「クリスタルタワー」ライトアップ&プロジェクション…
  4. Amazon Fire TV Stick

    管理人レポート(スクエニ以外)

    テレビで「Amazonプライムビデオ」が視聴できる4980円の「Fire TV …
  5. スクエニ2004-2013

    FF25周年記念!東急線クイズラリー全コンプの参加レポート。(ネタバレなし)
PAGE TOP