ソフトウェア

Windows版「Google Chrome」にはバグがあり、消費電力が上がることが判明

Chrome
Forbes誌は、GoogleのWebブラウザ「Chrome」がパソコンの消費電力を上昇させてノートパソコンのバッテリを食いまくっていると報じています。ChromeにはWindowsの「system clock tick rate」に関するバグがあり、このバグが原因でChromeを起動させるだけでパソコンの消費電力が3から5W程度上がってしまうとのこと。バッテリ駆動時間を重視するような環境では、Chrome以外のブラウザを使うようにしたほうがよいかもしれません。(GIGAZINE)
関連:Google’s Chrome Web Browser Is Killing Your Laptop Battery(Forbes)

関連記事

  1. ソフトウェア

    Adobe、処理速度が10倍になったLightroom CC発表!月額980円でPhotoshopも…

    Adobeは定番の写真現像&管理ソフトの新版、Lightroom C…

コメント

  • コメント (3)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名
    • 2014年 7月 16日

    パオs婚…浮かれすぎィィ!

    • asanagi
    • 2014年 7月 16日

    直しましたああああ!
    赤ちゃんかわいいいeeeeeeqeqsaaa!!

    • 匿名
    • 2014年 7月 16日

    Chromeになれてしまったし使いやすいから今のままでいいやー
    拡散されたらまた修正されるかな

最新ニュース

Amazon.co.jp

ファイナルファンタジーVII リメイク【Amazon.co.jp限定】オリジナルPS4用ダイナミックテーマ 配信 - PS4
PS4「FF7リメイク」予約開始!

売り上げランキング
/ Kindle本 / 音楽 / DVD / ゲーム
デジタル製品 / おもちゃ

カテゴリー

  1. FF7ロゴ

    FF7

    FF7のOPからEDまでをオーケストラで再現したコンサート 「交響組曲 ファイナ…
  2. アッシマータイル

    管理人日記

    深夜の来訪者
  3. キングダムハーツ

    今日発売「キングダムハーツ3D」同梱版買ったよ!開封してみたレポート!
  4. アメリカ生活日記

    日記:テレワークは当たり前!アメリカの企業に半年勤務してわかった彼らの仕事のやり…
  5. SQUARE ENIX

    スクエニ株主総会2015詳細レポート  株主「FF7リメイクはシナリオ改変に踏み…
PAGE TOP