ソフトウェア

かしこい日本語「ATOK 2015」、ついに思い出せない言葉を出してくれる「ATOKナントカ変換」を搭載

ソースURL:http://internet.watch.impress....

ac403db38aa3da61a6d988b7e5bc4f96e918188a.jpg
かしこい日本語変換システム「ATOK 2015」が2月6日に発売となります。思考を先読みし、「推測変換」候補を提示し続ける「推測フォロー変換」、連想変換を強化してよりぴったりなことばが見つかる「類語ファインダー」、入力中の文脈を解析して略称を適切に変換などの新機能を搭載していますが、注目は思い出せない言葉を出してくれる「ATOKナントカ変換」。

行きたい美術館の名前が正確に思い出せない場合でも、「なんとかびじゅつかん」と入力することで、「ATOK」が「なんとか」に入ることばを補い、「東京都美術館」「国立新美術館」などを候補ウィンドウに表示します。

いたれりつくせりすぎて、人間がダメになりそうです…!(INTERNET Watch)
関連:製品公式サイト

関連記事

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名
    • 2014年 12月 03日

    オッサンほいほいとも呼ばれる30thバージョンに触れないとは、
    まだオッサンではないのですね




    0



    0

最新ニュース

  1. FF12ZTE
  2. メリメロ
  3. ワールドオブFF
  4. 量子コンピュータ
  5. 聖剣伝説2

カテゴリー

Amazon

■商品を探す
 

■売り上げランキング
/ Kindle本 / 音楽 / DVD / ゲーム
デジタル製品 / おもちゃ

  1. アッシマー塔

    管理人日記

    若さゆえのあやまち
  2. スクウェア・エニックス

    FF30周年記念、東京タワーの「クリスタルタワー」ライトアップ&プロジェクション…
  3. FF6ロゴ

    スクウェア・エニックス

    FF6のOPからEDまでをオーケストラで!GSJ「交響組曲 ファイナルファンタジ…
  4. FF7AC 渋谷109

    FF7

    FF7AC、渋谷109の壁面広告の写真を撮ってきた
  5. 管理人レポート(スクエニ以外)

    MacBook Proの反応しなくなったタッチパッドを復活させる方法!わかりやす…
PAGE TOP