携帯電話

iPhone 5のリコールで交換プログラムが開始! 実際に持ち込み修理依頼をした方のレポート

iPhone スリープボタン
iPhone 5はスリープボタンが動かなくなる場合があるとして、一部のモデルにリコールがかかっています。5月2日から交換の受付が始まったということで、アップルストアに持ち込み修理依頼をした方のレポートがITmediaに掲載されています。ゴールデンウィーク中ということもあってか60分ほど店内で待たされて、手続きには30分弱かかったそうです。修理が完了するまでの代替機はiPhone 5の16GBとのこと。
iPhoneを修理依頼する時にはこちらのサイトでまず自分のiPhone 5がリコール対象になっているかシリアル番号で確認してからの方がよさそうです。さらに、依頼する前に「iTunes または iCloud にデータをバックアップしておく」ことや、「設定」→「一般」→「すべての設定をリセット」を実施しておく必要があります。一時的に代替機を使わなければいけなかったり、ハードルが高い印象を受けます。(ITmedia)
関連:スリープ/スリープ解除ボタン交換プログラム 公式サイト

「アナと雪の女王」成功の裏には、ディズニーの現場主義体制への大改革があった前のページ

スマートフォンに物理的なボタンを追加できるステッカー「DIMPLE」登場 NFCで実現次のページ

関連記事

  1. 携帯電話

    楽天モバイル、料金プランを値下げ! 1GBまで無料、3GBで980円、20GBで1980円、それ以上…

    第四の携帯電話会社として2980円使い放題のプランを提供している楽天モ…

  2. 携帯電話

    au、20GBが月額2,480円で超過後も1Mbpsの新料金プラン「povo」発表!オンライン専用

    ドコモのahamoに対抗する形で、auは20GBが月額2,480円で超…

  3. 携帯電話

    ドコモ、名刺サイズの世界最薄最軽量カード型ケータイを発表!画面は電子ペーパーで、開発は京セラ

    NTTドコモは、秋冬モデルの発表会で名刺サイズの世界最薄最軽量カード型…

最新ニュース

Amazon.co.jp


売り上げランキング
/ Kindle本 / 音楽 / DVD / ゲーム
デジタル製品 / おもちゃ

カテゴリー

  1. PC

    「LaVie Z」買ったよ!レビュー MacBook Airよりもペットボトル1…
  2. スクエニ2004-2013

    FF25周年記念!東急線クイズラリー全コンプの参加レポート。(ネタバレなし)
  3. キングダムハーツ

    今日発売「キングダムハーツ3D」同梱版買ったよ!開封してみたレポート!
  4. お金ドル

    アメリカ生活日記

    日記:アメリカの生活費は月40万円!?家計簿を公開します!
  5. ニューヨーク 黄昏時

    アメリカ生活日記

    日記:ニューヨークを観光してみた写真レポート!帰省ラッシュに巻き込まれて7時間か…
PAGE TOP