FF14

スクエニ吉田直樹氏の著書「吉田の日々赤裸々。 『ファイナルファンタジーXIV』はなぜ新生できたのか」が6月22日発売決定!

FF14ロゴ
スクエニでFF14のプロデューサー兼ディレクターである吉田直樹氏によるファミ通の連載が単行本として発売されることになりました。タイトルは「吉田の日々赤裸々。 『ファイナルファンタジーXIV』はなぜ新生できたのか」で、

まさに崖っぷちプロジェクトであった『ファイナルファンタジーXIV』が”新生”するまでの過程を、
プロデューサー兼ディレクターの吉田直樹氏みずから振り返る。

といった内容。連載からの加筆修正はもとより、開発コアメンバーの話も新たに収録して、FF14がどん底の状態から大成功するまでが描かれているようです。発売日は6月22日で、価格は1296円。(Amazon)

吉田の日々赤裸々。 『ファイナルファンタジーXIV』はなぜ新生できたのか
吉田直樹
KADOKAWA/エンターブレイン (2016-06-22)
売り上げランキング: 437

FF14と妖怪ウォッチが相互コラボ発表! FF14には武器とミニオンが登場!妖怪ウォッチにはチョコボとモーグリが登場!前のページ

スクエニ、FF14の8Kデモを実施!NHKが技術協力し、モニタはシャープ製で1600万円!次のページ

関連記事

  1. FF14

    ひろゆき氏とFF14吉田Pが対談!「FF14って、なぜ海外でも人気になれたんすかね?」

    エンジニア向け転職サイトに、ひろゆき氏とFF14吉田Pの対談が掲載さ…

  2. FF14

    F14、テレビCMにヒカキン&はじめしゃちょーを起用!

    FF14『黄金のレガシー』の発売が7月2日(火)に迫ってきていますが…

  3. FF14

    能登半島地震により販売中止だったFF14輪島塗りが、販売再開!

    能登半島地震の影響により販売を中止していた石川県の伝統工芸「輪島塗」…

  4. FF14

    6/10からKFCとFF14コラボ第二弾が開始!ネットオーダー限定

    2023年10月に開催されて売り切れ続出となったKFCとFF14のキ…

  5. FF14

    作曲家・前山田健一さんとFF14祖堅さんの対談!

    ニコ動でFF4替え歌動画で大ブレイクし、その後ももクロのプロデュース…

  6. FF14

    【訃報】「FF14光のお父さん」のモデルとなった「お父さん」のインディさんが逝去

    ドラマや映画にもなったネット日記「FF14光のお父さん」ですが、その…

コメント

  • コメント (12)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名
    • 2016年 4月 30日

    「 『ファイナルファンタジーXIV』はなぜ新生できたのか」…は?
    ま、冗談はさておきそう思えるほどに最初のが酷かったんでしょ

    • 匿名
    • 2016年 4月 30日

    最初の方は酷かったけど新生も酷いと思う
    FFさせる気もゲームさせる気もない。この人の売名行為にはなっただけ

    • 匿名
    • 2016年 4月 30日

    なんでFFタイトルなのに国内でここまで勝てないか、勝てないから世界に出て別の土俵で戦う。
    つまりそういうことだね。

    • 匿名
    • 2016年 4月 30日

    初代プロデューサーの田中は病気だったしなぁ
    FF11との兼任もきつかったんだろうな

    • 匿名
    • 2016年 5月 01日

    シルバーアクセサリーの話が書いてあるの?

    • 匿名
    • 2016年 5月 01日

    なんだかんだ言われるけど、実際この人の功績はめちゃめちゃでかいけどね

    • 匿名
    • 2016年 5月 02日

    人によってゲームが合う合わないというのは出てくると思いますけど、
    FF14を楽しんでいるプレイヤーとしては、今現在の人気まで復活できた話にすごい興味があります。

    • 匿名
    • 2016年 5月 03日

    開発の裏話的なものは面白いのでどんどん喋って欲しい

    • 匿名
    • 2016年 5月 03日

    この人がFF14を私物化したせいで■の開発止まったやろ害悪

    • 匿名
    • 2016年 5月 06日

    でも吉田がいなければFF14は復活しなかったんですよね

    • 匿名
    • 2016年 5月 08日

    ナンバリングタイトルが酷いクソゲーから普通のクソゲーに新生した点はスクエニ的には功績なんだろうとは思うけど、自己顕示欲の発露は、前代未聞の「かいはつしつ」クエくらいで満足してください、という感じですね。

    FF14で一番楽しかったのは、βテストからサービス開始しばらくの時にレベルアップと共に行動半径が増えていく部分で、カンストしたらマスゲームしかないとは想像できなかったですよ^^;

    • 匿名
    • 2016年 6月 28日

    アンチちゃん息してる?

最新ニュース

Amazon.co.jp


売り上げランキング
/ Kindle本 / 音楽 / DVD / ゲーム
デジタル製品 / おもちゃ

カテゴリー

  1. FF15

    FF15の開発スタッフとファンがホテルで懇談会! ギャザリングイベントに参加して…
  2. FF13

    FF13-2ファンミーティングのレポート! 1時間もプレイした感想&スクエニ本社…
  3. ニューヨーク 黄昏時

    アメリカ生活日記

    日記:ニューヨークを観光してみた写真レポート!帰省ラッシュに巻き込まれて7時間か…
  4. スクエニ2004-2013

    野村哲也さんが読売新聞に載ってるー!
  5. ディシディアカップヌードル

    SQUARE ENIX

    アメリカ限定!ディシディアFF仕様のカップヌードルを買って食べてみた!
PAGE TOP