IT業界

1.6GHzでファンレス動作!Transmeta、90nmプロセスの第2世代Efficeon

ソースURL:http://pc.watch.impress.co.jp/...

Pentium M(Banias)が出る前。「モバイルノート」はTransmeta社のCPU「Crusoe」をこぞって採用しました。むっちゃ低消費電力だったからです。しかし、Intelが性能がよく消費電力そんなに変わらないPentium Mをリリースすると誰も見向きもしなくなりました。それに逆襲すべく出した「Efficeon」もMURAMASAにしか搭載されていません。とゆーわけで、さらに次の世代のEfficeonは1.6GHzで7W動作、セキュリティ機能「NX」対応、SSE3搭載なんてゆうホントにできるの?スペックでIntelに挑みます。(PC Watch)

関連記事

最新ニュース

  1. 天野喜孝
  2. キングスグレイブFF15
  3. FF山手線
  4. スクエニロゴ

カテゴリー

Amazon

■商品を探す
 

■売り上げランキング
/ Kindle本 / 音楽 / DVD / ゲーム
デジタル製品 / おもちゃ

  1. ハンバーガー寿司

    管理人レポート(スクエニ以外)

    OH!MYコンブに挑戦 「カップヌードル寿司」を作ってみた
  2. 管理人レポート(スクエニ以外)

    MacBook Proの反応しなくなったタッチパッドを復活させる方法!わかりやす…
  3. アッシマー塔

    管理人日記

    若さゆえのあやまち
  4. 管理人レポート(スクエニ以外)

    テレビで「Amazonプライムビデオ」が視聴できる4980円の「Fire TV …
  5. FF13

    サントリー「FF13エリクサー限定版」買ったよレポート
PAGE TOP