スクウェア・エニックス

聖剣伝説RISE of MANAの基盤にはWindows Azureが採用されていることが判明


スマートフォン向けなのに本格的アクションRPGで好評の「聖剣伝説RISE of MANA」。それを支える基盤にはMicrosoftのクラウドサービス「Windows Azure」が採用されていることが判明しました。開発会社の導入事例ページに紹介されていたもの。具体的にどういう使い方をしているのかは書かれていませんが、普通に考えたらアプリがアクセスするサーバ部分でしょうか…。
スマートフォン向けのゲームなんかはどのくらいダウンロードされるか事前に予想が難しいのでサーバをたくさん購入するわけにもいきません。そんなときにレンタカー感覚でサーバを借りられるクラウドサービスはぴったりなわけです。

関連記事

  1. ニューイングランド音楽院
  2. オクトパストラベラーサントラ

    ゲーム音楽

    スクエニ新作「オクトパストラベラー」 サントラが7月13日にゲームと同時発売!

    ドット絵が美しいスクエニの新作RPG「オクトパストラベラー」のオリジナ…

  3. オクトパストラベラー
  4. ゼノギアス20周年記念コンサート

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名
    • 2014年 3月 11日

    エロ漫画家の紺野あずれがどうしたって?




    0



    0

最新ニュース

  1. ニューイングランド音楽院
  2. BRA BRA FF7
  3. FF15のAI技術
  4. オクトパストラベラーサントラ
  5. キングダムハーツ指輪

Amazon.co.jp


売り上げランキング
/ Kindle本 / 音楽 / DVD / ゲーム
デジタル製品 / おもちゃ

カテゴリー

  1. FF6ロゴ

    スクウェア・エニックス

    FF6のOPからEDまでをオーケストラで!GSJ「交響組曲 ファイナルファンタジ…
  2. 管理人レポート(スクエニ以外)

    電子書籍とは? Amazon「Kindle PaperWhite 3G」を2か月…
  3. PC

    「LaVie Z」買ったよ!レビュー MacBook Airよりもペットボトル1…
  4. 管理人レポート(スクエニ以外)

    MacBook Proの反応しなくなったタッチパッドを復活させる方法!わかりやす…
  5. FF13

    サントリー「FF13エリクサー限定版」買ったよレポート
PAGE TOP