スクウェア・エニックス

シアトリズムFFカーテンコールに「ナイツオブラウンド」参戦! なにこの二頭身の大群

FF史上最長のエフェクト時間を誇るFF7の召喚獣「ナイツオブラウンド」が「シアトリズムFFカーテンコール」に登場することがわかりました。13人の円卓の騎士たちがみんな二頭身になっててかわいいですw。FF7
ではちょっとトイレに行けるレベルの召喚時間でしたが、今作ではどんな演出になるんでしょうか。(Twitter)
関連:公式サイト / Amazon

関連記事

  1. ニューイングランド音楽院
  2. オクトパストラベラーサントラ

    ゲーム音楽

    スクエニ新作「オクトパストラベラー」 サントラが7月13日にゲームと同時発売!

    ドット絵が美しいスクエニの新作RPG「オクトパストラベラー」のオリジナ…

  3. オクトパストラベラー
  4. ゼノギアス20周年記念コンサート

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名
    • 2014年 3月 12日

    しかし本当に日本人はアーサー王を
    いろいろ曲解して広めるのが大好きだな。
    そもそも本物は5世紀後半~6世紀前半の
    ド田舎に住む首狩り族ケルト人の酋長で
    キリスト教徒ではなくドルイド教徒。
    敵対するサクソン人の宗教どころか
    文化そのものを敵視していたし、
    その教祖の血を受けた杯なんぞ探す筈もない。
    鎧にしてもあんな中世末期の甲冑は着ておらず
    ケルト人はもっと原始的なものを纏っていた
    というかほとんどイレズミをした裸で戦っていた。
    FFでいえばバナンやダーシルマのほうが
    よっぽどイメージに近い




    0



    0

最新ニュース

  1. ニューイングランド音楽院
  2. BRA BRA FF7
  3. FF15のAI技術
  4. オクトパストラベラーサントラ
  5. キングダムハーツ指輪

Amazon.co.jp


売り上げランキング
/ Kindle本 / 音楽 / DVD / ゲーム
デジタル製品 / おもちゃ

カテゴリー

  1. FF6ロゴ

    スクウェア・エニックス

    FF6のOPからEDまでをオーケストラで!GSJ「交響組曲 ファイナルファンタジ…
  2. アッシマータイル

    管理人日記

    深夜の来訪者
  3. はやぶさグランクラス

    管理人レポート(スクエニ以外)

    日記:新幹線のファーストクラス。 「はやぶさ」グランクラスに乗ってみた! 
  4. プルデンシャルタワーからの景色

    管理人レポート(スクエニ以外)

    日記:ボストンの高層ビル「プルデンシャルタワー」の展望台から街全体を見てみた
  5. ニューイングランド音楽院

    スクウェア・エニックス

    日記:米ボストンで開催されたFFの室内楽コンサート「A New World」に行…
PAGE TOP