スクウェア・エニックス

スクエニのProject CODE ZはPS4「みんなでスペランカーZ」だった!闘会議2015で発表

ソースURL:http://www.jp.square-enix.com/...

スペランカー
ニコニコ主催のイベント「闘会議2015」でスクエニのPS4向け新作が発表されるとティーザーサイトが話題になっていましたが、本日発表されました。タイトルは「みんなでスペランカーZ」。日本では1985年にアイレムから発売されたシリーズで、最近でもPS3向けのダウンロードタイトル「みんなでスペランカー」などが配信されています。今回のPS4向けもその流れを汲むもので、基本無料のアイテム課金のゲームとなっています。発売日は3月19日。FF零式+FF15体験版と同日ですね!(スクウェア・エニックス)

関連記事

コメント

  • コメント (8)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名
    • 2015年 1月 31日

    聖剣ファンのヘイト高めてどうしたかったん?




    0



    0
    • 匿名
    • 2015年 1月 31日

    いつものように何にも考えてないんだろ




    0



    0
    • 匿名
    • 2015年 1月 31日

    PS3版よりもグラがしょぼい
    外国に開発して欲しかった




    0



    0
    • 匿名
    • 2015年 2月 01日

    「光の4戦士カウントダウン」「オーディンを召喚します」「PC版FF7移植発表」から何も学んでないんだな




    0



    0
    • 匿名
    • 2015年 2月 01日

    確かにティーザーで煽らなければ、誰も注目しないようなタイトル。
    …スクエニの広報は優秀だわ(笑)




    0



    0
    • 匿名
    • 2015年 2月 01日

    公式がユーザーを釣るような真似は止めて欲しいなぁ。
    海外だとティザー広告は期待値を高めてしまうので、その期待値を乗り越えられる作品でないと、逆に評価が悪くなるとして厳選されるんだけどな。
    日本のメディアは、どうしても評判よりも注目されるのが先になってしまい、しばしば炎上紛いな行為を許容してしまう問題がある。




    0



    0
    • 匿名
    • 2015年 2月 01日

    あの名作が




    0



    0
    • 匿名
    • 2015年 2月 01日

    こういうのはキチッとユーザーのニーズに応えられている会社がすべきであって
    それもロクに出来てないスクエニがやっていいことじゃない。

    先のFF7といい、どんどん狼少年になっていってる。




    0



    0

最新ニュース

  1. EVO
  2. iMacPro
  3. FF15エピソードイグニス
  4. スクエニカフェ ディシディアFF
  5. ヴァイオレットエヴァーガーデン

カテゴリー

Amazon

■商品を探す
 

■売り上げランキング
/ Kindle本 / 音楽 / DVD / ゲーム
デジタル製品 / おもちゃ

  1. キングダムハーツ

    今日発売「キングダムハーツ3D」同梱版買ったよ!開封してみたレポート!
  2. 管理人レポート(スクエニ以外)

    ガンダムUCに登場するタピスリー「貴婦人と一角獣」の本物を見てきた! 会場の音声…
  3. 管理人レポート(スクエニ以外)

    MacBook Proの反応しなくなったタッチパッドを復活させる方法!わかりやす…
  4. ゲーム音楽

    FF6/7/10の公式オーケストラコンサート「Final Symphony To…
  5. スクウェア・エニックス

    日記:FF4の全曲をストーリーに沿って演奏するリトルジャックオーケストラのコンサ…
PAGE TOP