スクウェア・エニックス

Agni再び!スクエニ、次期Windows10のDirectX12を使ったデモをMicrosoftの発表会で披露!

ソースURL:http://www.jp.square-enix.com/...

Agni
現在のPS4やXboxOne向けのゲームはMicrosoftのDirectX 11世代のAPIを使って制作されていますが、その次となる「DirectX 12」が今年発売予定のOS「Windows 10」に搭載されます。今回スクエニは米サンフランシスコで開催されたMicrosoftの発表会「Microsoft build Developer Conference」で、「DirectX 12」を使った新作映像を公開しました!2012年6月に発表された「Luminous Studio」の技術デモ映像「Agni’s Philosophy – FINAL FANTASY REALTIME TECH DEMO」の流れを引き継ぐもので、タイトルは「WITCH CHAPTER 0 [cry]」。

本技術デモでは、世界最高品質水準のリアルタイムレンダリングCGを実現。これまでのリアルタイムレンダリング技術では困難な表現のひとつであった、人物が「泣く」という感情描写を、これまでにないクオリティで表現し、生きているかのようなキャラクターの生命感あふれる様子をリアルタイムレンダリングCGでご覧いただくことができます。

とのこと。もちろん、プリレンダーではなくリアルタイム描画。実行環境はNVIDIA社のGeForce GTX TITAN X-4-way SLI 。今回得られた成果は開発中のFF15にも投入されるそうですから、さらに映像クオリティがアップするかもしれませんね!(スクウェア・エニックス)
関連:ファミ通のレポート
追記:YouTubeに動画がアップされています

関連記事

  1. スクウェア・エニックス

    池袋のスクエニカフェ&ダイニング「ストーリア」オープン記念イベントのレポート

    スクエニは本日、池袋にカフェ&ダイニング「ストーリア」をオープンしま…

  2. スクウェア・エニックス

    モーグリを握り潰せる!スクエニ公式グッズ「ストレスボール」を発売

    スクエニから、ぷにゅぷにゅと手で握り潰せる「ストレスボール」が発売さ…

  3. スクウェア・エニックス

    ゼノギアス「飛翔」がシアトリズムFFのDLCとして配信開始!歴代スクウェアの名曲ぞろい

    FFのリズム音楽ゲーム「シアトリズム ファイナルファンタジー カーテン…

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名
    • 2015年 5月 01日

    >GeForce GTX TITAN X-4-way SLI

    ヒエ~ッwwwwwwwwwwwwwwwwww




    0



    0

最近の記事

カテゴリー

  1. スクウェア・エニックス

    「ワールド オブ ファイナルファンタジー」千葉広樹氏と橋本真司氏にインタビュー!…
  2. その他情報2006

    サンタクロースの2006年の総費用は1.5兆円
  3. 電子マネー

    大学生協でもSuicaが使えるようになる!
  4. 次世代ゲーム機

    「Xbox One」はゲームをプレイするだけじゃなく開発もできる!詳細は8月発表…
  5. デジカメ2005

    キヤノン、EOS 5D/ 1D Mark-II N/ IXY 55/ IXY75…
PAGE TOP