FF15のAI技術

FF15

FF15のAIは空気を読んで接待プレイをする!? スクエニ開発者が仕組みを解説

FF15の開発者が同作で使われたAI技術を解説した記事をご紹介します。今まで何度かこの手の記事を紹介してきましたが、今回のが一番わかりやすい気がします!かなりかみ砕いて説明してくれています。 

FF15では、動かせるのは主人公のノクトのみでその他の仲間キャラクターはAIで自動的に動くのですが、そこでプレイヤーに気持ちよくプレイしてもらうために、空気を読んで接待プレイするようになっているそうです!

── つまり空気を読んだ接待プレイができるということですね。そのさじ加減のコントロールは、どうやっているのでしょうか?
上段:戦闘シーンでは、仲間が敵へのとどめを横取りしないように、仲間の攻撃ではあまりとどめを刺さないような設定になっています。あと、プレイヤーが相手している敵にはなるべく近づかず、戦いの邪魔をしないよう、仲間のキャラクターAIが認識しています。

また、仲間キャラクターそれぞれが自分で考えて行動するためのAIのほかにも、神の視点で映画監督のように各キャラクターに指示を出す「メタAI」という存在がいて、これがうまーく仲間たちに支持を出しているそうです。

プレイヤーがピンチになった時、仲間のうち誰か1人が助けに来るのですが、この時メタAIが「じゃあ、プロンプトが助けに行け」という命令を出しています。このメタAIがいないと、全員が個別に判断した結果、全員が一斉にプレイヤーを助けに来てしまいます。
三宅:複数人がいっせいに助けて回復がかぶっちゃう、なんていうのはオンラインRPGなどでたまにみる光景なので、リアルといえばリアルですけどね(笑)。でもAIがやるとちょっとおバカに見えてしまう。そこでメタAIにチームワークを担当させています。

ゲームのAIの価値基準は、あくまでプレイヤーに楽しんでもらうことなんですね。

人工知能の作り方 ――「おもしろい」ゲームAIはいかにして動くのか
三宅 陽一郎
技術評論社
売り上げランキング: 28,164

FFのアートディレクター、上国料勇氏の個展が開幕!詳細レポート記事! 原画がファイリングされて500点もあり虫眼鏡必須という…前のページ

FF7オンリーの公式コンサート! BRA☆BRA FINAL FANTASY VII東京公演のレポート!次のページBRA BRA FF7

関連記事

  1. FF15

    ディシディアFFにFF15からアーデンが参戦!12月24日アップデート

    スクエニはディシディアFFに FF15から「アーデン・イズニア」が参戦…

  2. FF15

    スクエニ、Google StadiaにFF15リリース!新要素は「Crazy Challenge」

    Googleが始めたクラウドゲームサービスに19日、FF15がリリース…

  3. FF15

    Googleのクラウドゲーム「Stadia」11月サービス開始!月額9.99ドル。スクエニも参入でF…

    Googleが開始するゲームサービス「Stadia」の詳細が発表され…

  4. FF15

    FF15アーデン編開発者インタビュー「すでにLuminous Productionsのつぎのプロジェ…

    FF15の完結編となるダウンロードコンテンツ「エピソード:アーデン」…

  5. FF15

    生放送番組 FF15アクティブタイムレポートが一夜限りで復活!3月26日20時から2年分の感謝を込め…

    FF15の最新情報を配信してきたネット番組「アクティブタイムレポート…

  6. FF15

    FF15アーデン編、新宿西口ヨドバシ付近の繁華街を忠実に再現!これがリアリテイに基づくファンタジー……

    FF15で最後のダウンロードコンテンツとなる「エピソード・アーデン」…

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名
    • 2018年 4月 21日

    あーだから味方があんまり敵にトドメ刺したりしないのか

最新ニュース

Amazon.co.jp


FF7リメイク アルティマニア
2020年4月28日発売

ファイナルファンタジーVII リメイク - PS4
PS4「FF7リメイク」
2020年4月10日発売

FINAL FANTASY VII REMAKE Post Card Book
ポストカードブック
2020年3月19日発売

ファイナルファンタジーVII リメイク ワールドプレビュー
ワールドプレビュー
2020年3月19日発売

売り上げランキング
/ Kindle本 / 音楽 / DVD / ゲーム
デジタル製品 / おもちゃ

カテゴリー

  1. 野村哲也氏サインの3DS

    SQUARE ENIX

    スクエニARTNIAで、日本初の野村哲也氏サイン会が実施! 「すばせかプレビュー…
  2. デジタルガジェット

    日記:Surface Goを1か月使ってみたレビュー! この小ささでフルWind…
  3. 管理人レポート(スクエニ以外)

    MacBook Proの反応しなくなったタッチパッドを復活させる方法!わかりやす…
  4. アメリカ生活日記

    日記:Amazon EchoとPhilips Hueで部屋のLED照明の点灯/消…
  5. Surface Go

    ライフハック

    Surface GoでWindows 10のSモードを解除する方法! Chrom…
PAGE TOP