次世代ゲーム機

Amazonがクラウドゲームに参入!「Luna」発表

米Amazonはクラウドゲームサービス「Luna」を発表しました! 特定のゲーム機は持たず、サーバー側でレンダリングしたゲーム映像を手持ちのPC/スマホ/タブレットなどにリアルタイムストリーミング配信する形式で、競合は「Google Stadia」「Xbox Game Pass ストリーミング」「PlayStation Now」などになります。


市販のゲームコントローラを使って遊べますが、Amazon Lunaとしてもコントローラが用意されています。Bluetoothではなく、コントローラ自体がWi-Fi接続でインターネットに直接つながることで少しでも遅延を少なくする仕組み。本サービスの価格は不明ですが、アーリーアクセスは月額5.99ドルの定額制。

Amazon独自の売りとして、Amazon傘下のTwitchとの連携があります。Twitchでゲーム配信を視聴中に自分もそのゲームをプレイしたくなったら、ソフトを購入せずともワンクリックでプレイ開始できてしまうというものです。Google StadiaがYouTubeと連携させる構想があるのと同じコンセプトです。

サービス開始当初は1080p/60fpsで、4Kにも対応予定。対応デバイスはPC、Mac、Fire TV、iPhone、iPadです。Androidは明記されていません。

クラウドストリーミング方式のネックは画質が落ちることと、遅延が発生すること、データ転送量が大きくなること。先行するGoogle Stadiaもさっぱり人気がありませんが、使い勝手の良さは既存のコンソール方式を上回ることは確か。

スクエニ「ニーア レプリカント ver.1.22474487139…」発売日を4月22日と発表! オリジナル版から11周年前のページ

音ゲー「キングダムハーツ Melody of Memory」無料体験版が配信決定! TGS2020オンライン ゲームプレイも初公開次のページ

関連記事

  1. 次世代ゲーム機

    Microsoft、Xbox Series Sを発売前に値下げ!32980円から29980円に

    Microsoftは、日本を含む全世界で2020年11月10日に発売予…

  2. 次世代ゲーム機

    Xbox Series Xの発売日が11月と正式発表!

    Microsoftは、次世代ゲーム機「Xbox Series X」の発…

  3. 次世代ゲーム機

    Xbox Series Xのハードウェア詳細スペック発表! 12 TFLOPSで4K/120fpsが…

    マイクロソフトは今冬発売予定の次世代ゲーム機「Xbox Series …

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名
    • 2020年 9月 26日

    まずこういったゲームは、パーティーゲームに特化し、スマホをコントローラーにするくらいにしないと普及しない。
    ようは親戚が集まった時に、出先で友達と、みたいに、ゲームが普段はできにくいシチュエーションに、
    じゃあ、みんなで、Amazonでゲームする?、みたいな。
    家庭用ゲーム機がライバルではなく、トランプやウノ、すごろくといった、アナログゲームのシチュエーションを、いかにデジタルで取り込めるかと思うんだよなぁ。

最新ニュース

  1. TGS スクエニブース

Amazon.co.jp


売り上げランキング
/ Kindle本 / 音楽 / DVD / ゲーム
デジタル製品 / おもちゃ

カテゴリー

  1. スクエニ2004-2013

    野村哲也さんが読売新聞に載ってるー!
  2. FF7AC 渋谷109

    FF7

    FF7AC、渋谷109の壁面広告の写真を撮ってきた
  3. PAX EAST 2018

    SQUARE ENIX

    米ボストンの「PAX EAST 2018」に行ってきた!スクエニブースと全体の様…
  4. プルデンシャルタワーからの景色

    アメリカ生活日記

    日記:ボストンの高層ビル「プルデンシャルタワー」の展望台から街全体を見てみた
  5. アッシマータイル

    管理人日記

    深夜の来訪者
PAGE TOP