PS5

PS5、ついにユーザがM.2 SSDを増設する方法が公開!(ベータ版ユーザー向け)

PS5のゲームデータを保存する本体のSSDは、増設用スロットが1スロットついていてユーザーが自由に市販のSSDを増設できるようになっていますが、発売時は本体ファームウェアが対応していませんでした。しかし、ついにM.2 SSDを取り付ける方法が公式サイトで公開されました!ただし、ベータ版ユーザー向けとなっています。対応しているSSDの要件は次のとおりで、ヒートシンクが必要で、速度は5,500MB/秒以上と厳しめとなっています。例えば、Seagate の「FireCuda 530」シリーズが対応しているようですが、まだ日本の通販サイトでは出回っていないです。

インターフェース: PCIe Gen4x4 M.2 NVMe SSD

容量:250GB~4TB

放熱構造: PS5でM.2 SSDを使用する場合、ヒートシンクなどの放熱構造が必要です。片面あるいは両面のヒートシンクをご自身でM.2 SSDに取り付けていただくか、あらかじめ放熱構造(ヒートシンクなど)が組み込まれたM.2 SSDをご利用ください。

シーケンシャル読み込み速度:5,500MB/秒以上を推奨

モジュールの幅:22mm幅(25mm幅は非対応)

対応サイズ:M.2 type 2230、2242、2260、2280、22110
これらの番号はM.2 SSDデバイスの製品情報に記載されています。最初の2桁は幅を表し、残りの桁は長さを表します。

ソケットタイプ:Socket 3 (Key M)

放熱構造(ヒートシンクなど)を含むサイズ:
ミリメートル単位:110mm (L) x 25mm (W) x 11.25mm (H)未満

取付方法の詳細はこちら(PS公式サイト)

PS5全世界出荷台数が1000万台突破! 歴代PS史上で最速ペース前のページ

聖剣LoMを生み出した石井浩一氏と高井浩氏インタビュー!「レジェンドオブマナというタイトル案は30年以上前からあった」次のページ

関連記事

  1. PS5

    本日、PS5システムアップデート配信! 本体内蔵SSDの増設が解禁に!

    ソニーは9月15日、PS5システムソフトウェアアップデートを全世界で配…

  2. PS5

    PS5の日本国内販売台数が100万台突破! 依然として品薄&転売は続く…

    ファミ通はプレイステーション5(PS5)の国内推定累計販売台数が100…

  3. PS5

    新型PS5「CFI-1100B」が300g軽量化した理由は、ヒートシンクの小型化だと判明! YouT…

    マイナーチェンジした新型PS5の「CFI-1100B」では、スペック上…

  4. PS5

    PS5全世界出荷台数が1000万台突破! 歴代PS史上で最速ペース

    ソニー・インタラクティブエンタテインメント(SIE)は、2020年11…

  5. PS5

    PS5に新型「CFI-1100B」が登場!300g軽量化&ネジしめコイン不要に!

    2020年11月12日に発売されたプレイステーション5のデジタルエディ…

最新ニュース

Amazon.co.jp


売り上げランキング
/ Kindle本 / 音楽 / DVD / ゲーム
デジタル製品 / おもちゃ

カテゴリー

  1. FF13

    FF13-2ファンミーティングのレポート! 1時間もプレイした感想&スクエニ本社…
  2. リラックマオムライス

    管理人日記

    日記:リラックマオムライスをつくった!! 夏バテ気味みたいになった。
  3. 管理人レポート(スクエニ以外)

    MacBook ProのHDD増設!160GBから500GBに交換したレポート …
  4. はやぶさグランクラス

    管理人レポート(スクエニ以外)

    日記:新幹線のファーストクラス。 「はやぶさ」グランクラスに乗ってみた! 
  5. アメリカ生活日記

    日記:テレワークは当たり前!アメリカの企業に半年勤務してわかった彼らの仕事のやり…
PAGE TOP