FF16

FF16吉田Pインタビュー「開発は4人でスタートした」「バカなんじゃないの開発チーム、と思わず口に出てしまうのがFF」

FF16のプロデューサーである吉田直樹氏がメディア各社のインタビューに応じておりますのでまとめてご紹介します!
ファミ通のインタビュー
電撃のインタビュー
impressのインタビュー
4Gamerのインタビュー

本作の開発がスタートした経緯が4Gamer向けに語られているのですが、社長からFF16開発を打診され、FF14と並行で開発可能か検討することに。そして、FFのナンバリングのディレクターという重責に耐えられる胆力のある人物として吉田氏が指名した髙井浩氏が承諾したことで、第三開発事業本部として会社側に回答したとのこと。しかし、その時の開発メンバーはなんと4人!

FFXIVを軌道に乗せる必要もありましたから,当面,第三開発事業本部の総力はFFXIVに注ぐことになります。そのためFFXVIは,企画や試作がダメな場合に引き返せるようにする必要もあり,シナリオ先行で,少人数でしばらく進み,きちんと時間をかけて作っていくという話も会社にしました。そこで了承を得て,FFXVIの初期開発メンバーは,僕も含めて4人でスタートしています。(中略)僕がプロデューサーで,髙井がディレクター,前廣(前廣和豊氏)がシナリオを書きつつリードゲームデザインをやって,権代(権代光俊氏)が全体のシステムやバトルを見るという体制でした。僕以外の3人も1年くらいはFFXIVの兼任を続け,それから少しずつFFXIVの中で引継ぎを進め,2017年に「紅蓮のリベレーター」をリリースした頃には,完全に大規模なFFXIVと少人数のFFXVIチームが,それぞれ独立できるようになりました。

また、ゲームはオープンワールドではなく、重厚なストーリーを魅せるタイプで主人公・クライヴの生涯を少年期・青年期・壮年期に分けて追いかけていくもの。テイストはダークファンタジー。

若い世代の人も衝撃を受け,社会の酸いも甘いも経験してきた大人達もワクワクできて,「現実は確かにつらい側面もあるけど,オレもクライヴみたいに頑張ってみるか」と思ってもらえるようにしたい。そのために必要なリアリティを入れていった結果,画作りやテーマ,言葉遣いが重くなっていきました。やはり,自分たちの好みの傾向はこちらだな,と。

バトルはクライヴのみを操作するタイプで、仲間はAIで動くとのこと。アクションが苦手な方でも遊べるように「ストーリーフォーカス」と「アクションフォーカス」という2つのゲームモードが用意されているそうです。

世界観は、1体1体の召喚獣が現代でいう核兵器並みの扱いになっている世界で国同士の均衡がとれていたものが、魔法の源であるエーテルを生み出してきたマザークリスタルが枯渇し始めたことにより均衡が崩れて、召喚獣同士のバトルが始まるというもの。

気になるゲーム開発の進捗は、ゲームとしてはエンディングまで通しプレイができる状態になっているとのこと!来年の夏までまだ1年以上ありますから、ここからチューニングとデバッグに時間をじっくりかける形になりますね。

そのほか、フォトモードあり、やり込み用の高難度モードあり。

次のトレーラー公開は秋を予定しているそうですから、楽しみに待ちましょう!

本日6月20日でFFタクティクス発売25周年!前のページ

Steamでサマーセール本日から開始!7月7日まで。FF7リメイクインターグレードなどスクエニ作品もたくさん割引に!次のページ

関連記事

  1. FF14

    FF16吉田P「PS5はSIEさんがなんとかするから安心しとけ!オレ今言えるのこれくらい」

    FF14のプロデューサーレターライブの試験放送の中で、吉田PがPS5の…

  2. FF16

    FF16はPS5の半年間の時限独占であることがPS公式トレーラーから判明

    ソニーが昨日公開したトレーラー「PlayStation 5 - Pla…

  3. FF16

    FF16開発者インタビュー。高井D「現在の開発状況は9割5分」 吉田P「年内には発売日が発表できるか…

    FF16の開発者である吉田直樹プロデューサー、高井浩メインディレクター…

  4. FF16

    スクエニ、スクエニFF16の新トレーラーを公開し、ティザーサイトも更新!

    スクウェア・エニックスは、PS5向けに2023年夏発売を予定しているF…

  5. FF16

    新情報が無かったFF16、ゲーム大賞授賞式で吉田Pが発言「来月くらいには多分、次のトレーラーを出せる…

    東京ゲームショウに合わせて開催されている日本ゲーム大賞の授賞式。未発売…

  6. FF16

    FF16について、吉田P「10代後半~20代後半の方はFFをプレイしたことない方が多い。FF16は若…

    講談社のマンガサイト「マンガDAYS」にスクエニ吉田直樹Pのロングイン…

コメント

  • コメント (11)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名
    • 2022年 6月 23日

    DMCのスタッフが入ってたんですねえ、今回のインタビューで知りました。最初のトレーラーのころからアクションの見た目のカッコよさ(スタイリッシュと言うべきか)は見えてましたが、実際操作したときの爽快感、手触りの心地よさにも期待できそうです。

    • 匿名
    • 2022年 6月 23日

    このP、めっちゃ有能やん。久々に発売日買いするかも

    • .
    • 2022年 6月 23日

    面白そうではあるけれど、いつもの仲間AIがダメダメで即死亡しまくる吉田バランスっぽいですね

      • 匿名
      • 2022年 6月 24日

      吉田バランスって…FF14で仲間のAIがダメで死にまくるなんてことないんだけどなんの話ししてんの?

    • 匿名
    • 2022年 6月 24日

    現状ですでに通しプレイができて、ここから一年で更にブラッシュアップか。
    なんかこう、近年のFFが中途半端な状態で出ることが多かったからその情報だけでちょっと期待してしまうわ。

    • 匿名
    • 2022年 6月 24日

    思ってた以上に第三開発に思い入れがあるんだなぁと感じました
    そのプライドが開発のモチベーションにもファンとのコミュニケーションにもうまく働いているような気がします

    • 匿名
    • 2022年 6月 25日

    作りたいものがしっかりして、当初から一貫してそうだから
    物語とゲームシステムが噛み合った完成度の高いものになるのは間違いなさそう
    個人的には、フレーバーなどテキスト部分も凝っていて
    世界観に深く嵌まっていけるようなものになってたら嬉しいな

    • つきんこ
    • 2022年 6月 26日

    世界観を深堀り出来るような要素や、モブハントのようにやりこみ出来る要素もありながらまずはストーリーをクリアまでしっかりと追ってもらえるような体感にしようという意気込みを感じました。
    プレイヤーに逆なでではなく、驚きや体験を体感させることによって何かを得て欲しいという目標を掲げながらの取り組み方なのだと。
    もちろん結果をコントロールすることは出来ないですが、16を機に新しい方にも触れてもらえると良いですね。

    • 匿名
    • 2022年 6月 27日

    非常に面白そうだけど15の悪夢があるからなぁ…
    あとゲームクリアしたら今後はクリアまでのゲームプレイ時間より長い
    やりこみ要素の追求が始まるが
    主人公が壮年期という事は、仲間もみんな40〜50代の
    冴えないオッサンオバサンばかりになっていそうで心配だわ

    • 匿名
    • 2022年 7月 01日

    7月14日発売のファミ通で16特集するとのことです~。
    主にはここに載せられているインタビューのまとめですかね。

    • 匿名
    • 2022年 7月 02日

    このタイミングで、核兵器をテーマにした、ダークな作風ですか。
    ぼくは、ずっと、匿名ですけど、スクエニに圧が掛かったら、
    英語でホワイトハウスに文句の「お手紙」を出したい気持ちは、
    今でも変わってませんから、準備だけはできてますよ。
    アフガンの地震も気になるので、言い返したいことがあって、
    ヤマほど分析が上がってますから、編集して送ります。
    でも、今は、時期が時期なので、いつか、読んで貰いたいです。
    あとメタファーは使いませんので、気分が悪いでしょうね。
    我々も、ずっと嫌だと訴えてきたけど、直接、言いたいですね。

最新ニュース

  1. スクエニロゴ

Amazon.co.jp


売り上げランキング
/ Kindle本 / 音楽 / DVD / ゲーム
デジタル製品 / おもちゃ

カテゴリー

  1. ディシディアカップヌードル

    SQUARE ENIX

    アメリカ限定!ディシディアFF仕様のカップヌードルを買って食べてみた!
  2. FF7AC 渋谷109

    FF7

    FF7AC、渋谷109の壁面広告の写真を撮ってきた
  3. SQUARE ENIX

    FF30周年記念、東京タワーの「クリスタルタワー」ライトアップ&プロジェクション…
  4. スクエニ2004-2013

    FF25周年記念!東急線クイズラリー全コンプの参加レポート。(ネタバレなし)
  5. FF展 ミッドガル模型

    スクエニ2004-2013

    FF25周年記念イベント「FF展」に行ってきた!レポート
PAGE TOP