FF7ゲームの殿堂入り

FF7

FF7がアメリカでゲームの殿堂「World Video Game Hall of Fame」に選出される!ニューヨークの博物館で常設展示

ニューヨーク州にある遊びをテーマにした博物館「Strong National Museum of Play」は、同館が展示するゲームの殿堂「World Video Game Hall of Fame」にFF7を選出したと発表しました! ほかに「Spacewar!」「John Madden Football」「Tomb Raider」の豪渓4作品が選ばれています。選出の理由としては、これらの作品がテレビゲーム産業、文化、そして一般社会に多大な影響をもたらしたため。 FF7に関しては、J-RPGというジャンルを全世界的なメインストリームに押し上げたと評価しており、様々なメディアに展開されたクラウドとセフィロスのキャラクター名を挙げながら「記憶に残る」としています。これらの作品は5月3日より同館にて常設展示されます。

ちなみに、この博物館がある場所を調べてみたところ、確かに「ニューヨーク州」ではあるのですが、自由の女神があるマンハッタンから車で6時間くらいかかるカナダとの国境付近に位置しています…。むしろ、ナイアガラの滝から1時間半くらい(145km)で行けますので、そちらに立ち寄った際にはいってみてもよいかもしれません! 僕もこちらに住んでいるうちに行ってみようと思います!たぶん…。

(追記:行ってきました!レポートはこちら

関連:博物館公式サイト

野村哲也ドラクエスクエニ野村哲也さんのドラクエ11の発売記念イラスト スライムとクラウドが共演前のページ

FF7特集となる5月12日放送「題名のない音楽会」の曲目と予告映像が公開!次のページFF7題名のない音楽会 植松さん

関連記事

  1. FF7

    FF7EC第二回公式生放送が5/28に放送!

    スマートフォンアプリ『FINAL FANTASY VII EVER …

  2. FF7

    FF7リメイク第三作目は3年以内に発売か?アルティマニアインタビューで北瀬氏が示唆

    4月12日に発売されたFF7リバースアルティマニアですが、そこに掲載…

  3. FF7

    FF7リバース、サウンドスタッフインタビューが面白い

    ファミ通に掲載されているFF7リバースのサントラ発売記念インタビュー…

  4. FF7

    FF7リバース、植松伸夫×野島一成×野村哲也スペシャルトーク動画が公開!

    スクエニミュージックの公式YouTubeチャンネルで、植松伸夫氏×野…

  5. FF7

    FF7リバースの開発者インタビュー動画が公開!

    スクエニの公式YouTubeチャンネルにFF7リバースの開発者インタ…

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • ヴェルサス13がやりたかった
    • 2018年 5月 05日

    FFに15なんてなかった

    • 匿名
    • 2018年 5月 11日

    なんだかんだ日本の作品が海外で評価されるのは嬉しいものだ

最新ニュース

  1. スクエニビル
  2. スクエニロゴ

Amazon.co.jp


売り上げランキング
/ Kindle本 / 音楽 / DVD / ゲーム
デジタル製品 / おもちゃ

カテゴリー

  1. PC

    「LaVie Z」買ったよ!レビュー MacBook Airよりもペットボトル1…
  2. アメリカ生活日記

    日記:テレワークは当たり前!アメリカの企業に半年勤務してわかった彼らの仕事のやり…
  3. SQUARE ENIX

    FF30周年記念、東京タワーの「クリスタルタワー」ライトアップ&プロジェクション…
  4. ハンバーガー寿司

    管理人レポート(スクエニ以外)

    OH!MYコンブに挑戦 「カップヌードル寿司」を作ってみた
  5. リラックマオムライス

    管理人日記

    日記:リラックマオムライスをつくった!! 夏バテ気味みたいになった。
PAGE TOP