FF7

東洋経済:FF7リメイク北瀬氏&浜口氏インタビュー

東洋経済にFF7リメイクの北瀬氏&浜口氏へのインタビュー記事が掲載されていますのでご紹介。発表から発売まで5年かかり、その間に開発体制が外注から内製に変更になっていることなどに触れつつ、インタビューを通して大ヒットの要因を探っていく内容です。そこまで目新しい情報はないですが、あらためて振り返って「原作で体験した部分は変えずに、当時の原作で表現しきれなかった部分を最新の技術で描写することで驚きを与えたかった」という浜口氏の言葉にあるように、変えるものと変えないものの選別がとても上手くいった好例なのだろうなという気がしますね。

すでに続編にあたる2作目の計画は始まっており、現在も開発を進めている(発売時期などは未定)。FFⅦリメイクのヒットをきっかけに、続編の開発に携わりたいというゲームのエンジニアが、世界中から数多く中途入社の応募をしてくるなど好循環も生まれている。

続編、早く形にしてほしいところです!

ニーアオートマタスクエニ『NieR:Automata』の500万本を突破!!『NieR Re[in]carnation』配信開始は2月18日に決定前のページ

RTA in Japan 2020でFF15を31分でクリア! バグ技使いまくって、OP直後に王都に帰りそのままラスボス戦へ次のページ

関連記事

  1. FF7

    FF7リメイク、ツォンさんの設定資料が公開! ほかTwitterのコンセプトアート紹介まとめ

    FF7公式Twitterアカウントでは、7月くらいからコンセプトアート…

  2. FF7

    FF7リメイクインターグレード「かめ道楽音頭」はスタッフの自宅録音だった! CEDECで音楽制作手法…

    ゲーム開発者が多数の技術公演を行うカンファレンス、CEDEC2021で…

  3. FF7

    7/15、ユフィ編を網羅した「FF7Rマテリアル アルティマニア プラス」発売!

    発売が近づいてきたのでリマインダです。FF7リメイクの設定資料集にあた…

  4. FF7

    FF7ACの4Kリマスターが9/1からAmazonプライムビデオで独占先行配信!4K UHD Blu…

    一連のFF7コンピレーション作品の第一弾として生み出された映像作品の完…

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名
    • 2020年 12月 29日

    意外と早く開発が進んでいる…2025年くらいに発売かな。

    • 匿名
    • 2020年 12月 29日

    スクエニの算盤勘定や、オールド・ユーザーの老人介護などの理由で
    FF6のHDリマスターによる使い回し商法が遅れている。
    この作品は、ゲーム音楽の王道から外れたパイオニアでもあるが
    サウンドドライバーの見直しが、きっと、急務になるでしょう。

最新ニュース

Amazon.co.jp


売り上げランキング
/ Kindle本 / 音楽 / DVD / ゲーム
デジタル製品 / おもちゃ

カテゴリー

  1. SQUARE ENIX

    スクエニ株主総会2015詳細レポート  株主「FF7リメイクはシナリオ改変に踏み…
  2. PAX EAST 2018

    SQUARE ENIX

    米ボストンの「PAX EAST 2018」に行ってきた!スクエニブースと全体の様…
  3. 管理人レポート(スクエニ以外)

    MacBook Proのメモリを増設する方法 わかりやすい解説
  4. アイスランド

    管理人日記

    日記:アイスランドでオーロラみてきた! J-RPG風の景色すごすぎた
  5. お金ドル

    アメリカ生活日記

    日記:アメリカの生活費は月40万円!?家計簿を公開します!
PAGE TOP