FF4

FFのATB(アクティブタイムバトル)の生みの親、伊藤裕之氏がゲームデザインを語る!ATBは「寝落ち」から生まれた

スクエニの第一線のクリエイターとじっくり語る番組「#スクエニの創りかた」に伊藤裕之氏が登場しました。FFシリーズではずすことができないアクティブタイムバトルや、FF5のアビリティシステム、FF6の魔石システム、FFTのバトルシステム、FF8のジャンクションシステム、FF12のガンビットシステムなどなど、とにかくゲームの核となるゲームシステムを次々と考案している方です。

 最新作のダンジョンエンカウンターズは、グラフィックやストーリーを極限までそぎ落としてゲームデザインだけで勝負しているRPG。その意図や面白さが熱く語られています。Excelでゲームを作っているその画面まで公開。ダメージ算出やゲームバランスはこうやって作り込まれているんですね…。

インタビューの中では、FF4のATBはどう生まれたのかもかなり詳しく語られました。

あるRPGをプレイしているときに、寝落ちしてしまった。パッと目が覚めたが、まだ敵が並んでいた。こっちの入力を待っていた。もしこれがリアルな世界だったら全滅してしまう。もし、そのくらいのリアルさがあればこっちは全滅していたはず。もし、時間さえ流れていたら、もっとスリリングな体験で、寝なかったんじゃないかと考えた。

じゃあ、リアルタイムなバトルにしようと考えてみたが、ゲームが持っているターン制が楽しめなくなってしまうのではないかなと思った。リアルタイムとターン制の中間に求めているものがあると思っていた。そこでたまたま、F1を見ていた時に「セミオートマチックシステム」というものがあった。これはオートマとミッションの中間にある。「これだ!」と思って、途中で何度かコマンド入力する時くらいは止まればいいと思った。

FF12のガンビットシステムについても語られています。

ホノルルから帰ってきたときに、会社の人たちはみんなFF11を作っていて、それが面白そうに見えた。じゃあ、一人でオンラインゲームを味わえるシステムを作ってやろうと思った。

スクエニ、PS StoreとニンテンドーStoreで年末年始セールを開始!1/7まで前のページ

FF16の吉田P、律義に「情報公開の延期」を報告。 年内の新情報は無しで2022年春ごろ公開予定次のページ

関連記事

  1. SQUARE ENIX

    噂: スクエニ、タクティクスオウガのリメイクがPS Storeからリーク?!

    ファイナルファンタジータクティクスの前身とも言える名作シミュレーション…

  2. SQUARE ENIX

    スクエニ、15年運営が続いた「ファンタジーアースゼロ」を2022年9月28日(水)にサービス終了と発…

    スクエニは、2006年から正式サービスを開始していたオンラインゲーム「…

  3. SQUARE ENIX

    スクエニの橋本真司氏が5月31日で定年退職。バンダイで「橋本名人」、スクエニでは執行役員やFFブラン…

    スクウェア・エニックスの橋本真司氏が5月31日で同社を定年退職したこと…

  4. SQUARE ENIX

    6/9 16:13から植松伸夫氏がラジオ番組TOKYO FM「THE TRAD」に出演! FFの音楽…

    TOKYO FMのラジオ番組「THE TRAD」でゲーム音楽にスポット…

  5. SQUARE ENIX

    ユニクロ、FFコラボTシャツの追加販売を発表!

    大好評のユニクロのFF35周年記念Tシャツですが、追加販売が発表されま…

最新ニュース

Amazon.co.jp


売り上げランキング
/ Kindle本 / 音楽 / DVD / ゲーム
デジタル製品 / おもちゃ

カテゴリー

  1. アッシマータイル

    管理人日記

    深夜の来訪者
  2. アッシマー塔

    管理人日記

    若さゆえのあやまち
  3. リラックマオムライス

    管理人日記

    日記:リラックマオムライスをつくった!! 夏バテ気味みたいになった。
  4. ニューイングランド音楽院

    SQUARE ENIX

    日記:米ボストンで開催されたFFの室内楽コンサート「A New World」に行…
  5. プルデンシャルタワーからの景色

    アメリカ生活日記

    日記:ボストンの高層ビル「プルデンシャルタワー」の展望台から街全体を見てみた
PAGE TOP