FF13

FF13公式サイトで「ファイナルトレーラー」を公開!!シドも!

カウントダウンしてた予告編動画がついに公開されました!さらに、「メッセージ」には野末さんからのメッセージが掲載!(スクウェア・エニックス)

Apple、喫煙者のMac修理を拒否 「受動喫煙リスク」理由に前のページ

日記:結婚しましたー。次のページ

関連記事

  1. FF13

    FF13ライトニングを菜々緒さんが演じたテレビCMが公開! ジャージ姿で部屋が散らかり放題ww

    タレントの菜々緒さんがFF13ライトニングを演じたテレビCMが公開さ…

  2. FF13

    「ドラクエ&FFいただきストリート」にFF13ライトニングさんと、FF14ミンフィリアさんが初出演!…

    両タイトルの30周年記念作品として開発されている「ドラクエ&FFいた…

  3. FF13

    PS3ゲームがスマホで!「ライトニング リターンズ ファイナルファンタジーXIII」のクラウドゲーム…

    PS3「ライトニングリターンズFF13」がスマートフォン向けに配信開…

  4. FF13

    ライトニングさんの服をファッション業界人が採点! 「ララのイカした親戚って感じ」「彼女はちゃんと食べ…

    ルイ・ヴィトンとのコラボがはじまり、街中の広告にライトニングさんが目…

  5. FF13

    ルイヴィトンのモデルに採用されたライトニングさんThe Telegraphのインタビューで語る!「コ…

    僕らのライトニングさんがルイヴィトンのモデルに採用され、本人からのコ…

コメント

  • コメント (23)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名
    • 2009年 11月 27日

    今更ですか

    • 匿名
    • 2009年 11月 27日

    いつ日記に紹介されるんだろう?と思ってたら今wいやしかし、もうすぐ発売ですねぇ!テンション上がります!!

    • 匿名
    • 2009年 11月 27日

    もうすぐ発売となるとネタバレももうすぐ出てくるんだよなぁ…。
    発売日前は警戒を怠らないようにしなければ。

    ラスボスはエストシーモア

    • 匿名
    • 2009年 11月 27日

    ↑懐かしいwでも純粋にゲームを楽しみたい人は発売1週間前にはゲームブログ等は完全にシャットアウトした方が良いですね。台無しにされる恐れ大なんで。

    それにしても新トレーラー凄いなぁ…映像も音響もハンパじゃないわ…バトルシーンも体験版とは比較にならない程進化してるし…複数の魔法を同時にぶつけたり、打ち上げて2人で連続攻撃を叩きこんだり出来るんですねぇ。あれは気持ち良いだろうなぁ~。召喚獣のドライビングバトルも凄そうだし、今作は映像や音響だけじゃなくてバトルにもかなり期待出来そう。

    ってかCMまだですかい?

    • 匿名
    • 2009年 11月 27日

    受験生はいろんな意味で気が抜けないなw

    • 匿名
    • 2009年 11月 27日

    もう直ぐ発売ということで久々にFF13情報としてトレーラーを見たけど
    普通に面白そうでないか
    期待しても裏切らないような気がしてきた

    • 匿名
    • 2009年 11月 27日

    イケメンなシドに腐女子狂喜乱舞!!!!!!

    • 匿名
    • 2009年 11月 27日

    冬休み、エリクサー飲みながらこたつでまったりやりたいな~

    • 匿名
    • 2009年 11月 27日

    イケメン揃いすぎて、サッズがなんだか
    とっても個性的で男前に見える

    • 匿名
    • 2009年 11月 27日

    楽しみなのがエリクサーかよw
    なんかシドが一昔前のラスボスか空気ライバルぽいな…色々残念な感じ。

    • 匿名
    • 2009年 11月 27日

    7のシドや、10のアーロンみたいな、イブシ銀なポジションのキャラが無いのは、ちと寂しいなぁ

    • 匿名
    • 2009年 11月 27日

    渋いローマ法王は出てくるけど

    • 匿名
    • 2009年 11月 27日

    シドがいるじゃないか!!

    • 匿名
    • 2009年 11月 28日

    はじめはパッとしなかったBGM。1モチーフをいろんな場面でアレンジして使ってるんだね。IV以降の有効な使いかただし、しかも戦闘でも使われてるから浸透しやすい。公式サイト以外でこのモチーフを聴くだけで「あ・・・」って思うよ。

    • 匿名
    • 2009年 11月 28日

    なんという技術の無駄遣い・・・・

    • 匿名
    • 2009年 11月 28日

    シドのCV中村悠一ってあったけどマジ?

    • 匿名
    • 2009年 11月 28日

    自分が操作しているキャラしか召喚獣つかえないなら、戦闘中操作キャラ変更できなかった場合、戦い毎に召喚獣は一回しかつかえないわけだ。

    • 匿名
    • 2009年 11月 28日

    13のシドは飛空艇に何か関係のある人物なのかな?

    • 匿名
    • 2009年 11月 29日

    ライトニングとホープの関係って、ちょっとエロいよね。ホープには甘いライトニング、それをいいことにホープは・・・・・

    • 匿名
    • 2009年 11月 29日

    • 匿名
    • 2009年 11月 30日

    ↑2の奴何?

    • 匿名
    • 2009年 12月 01日

    アナザーストーリー。
    ホープ「ライトさん、好きです。」
    突然の告白に私は少し動揺した
    ライトニング「あ・・お前の気持ちは嬉しいが・・だめなんだ。」
    ホープ「何がだめなんですか!?僕はライトさんのことが本気で好きなんですよ!!」
    ライトニング「それなら尚のことダメだ、お前はまだ子供だから物事がよく見えていないんだ、私の事は忘れるんだな。」
    そう言うとライトニングは立ち去った。
    ホープ「子供だからダメだってのか・・それなら・・」
    そして、深夜・・・
    ライトニングとホープは聖府の目から逃れるため、地下の隠れ家で暮らしていた。
    ライトニング「今日は・・・すまなかったな。」
    ホープ「え?」
    ライトニング「昼間は言いすぎた。お前の気持ちは素直に嬉しいが、やはりな・・・」
    ホープ「そのことですか、いいんですライトさんの言うとおりでしたから。それよりお茶でもどうですか?試しに作ってみたんですが、割とおいしいですよ。」
    ライトニング「ああ、悪いな。」
    それから少しして二人は眠りについた。そして・・・
    ライトニング「(・・?体の胸のあたりになにか違和感が・・・?」
    ライトニングがふとんを覗き込むとそこには・・
    ホープ「ライトさん、もう起きたんですか?さすがですね。」
    ホープは私の体に触れていた
    ライトニング「お前・・!何やって・・・!?」
    そこで私は初めて自分の体に力が入らない事に気付いた。
    ライトニング「まさか、さっきのお茶・・・・!}
    ホープ「今頃気づいても遅いですよ、もうライトさんは僕の物ですからね。」
    そう言うとホープは私の服を脱がし始めた。
    ライトニング「ちょっ、お前、いいかげんにしないと本気で怒る・・んあ!?」
    言い終える前にホープは私の唇にキスをしてきた、濃厚で長いキスだった。
    ライトニング「くっ・・こら、やめ・ろ・・!」
    私はなんとか力を振り絞ってホープの腕をつかんで動きを止めた。
    ライトニング「・・・ここまでだ、お前の気持ちはわかったから・・もう・・・」
    ホープは一瞬戸惑っているような表情してから
    ホープ「もう・・・止まれませんよ。」
    そう言うとホープは私の腕を振りほどき、私の腕を強引につかみ返し抑えつけると私の全身をなでるように触り始めた。
    ライトニング「よせっ、こら・・こんなことしてただで済むと思って・・・・ぁ、やめ・・・ろ」
    薬を飲まされ、腕を抑えつけられている以上抵抗に意味はなかった。
    それから数時間。ホープに全身のありとあらゆる所を撫でまわされ、そして全身を舐められた。もはや私の体にホープに触れられていない場所はなかった。そのころにはもう、私も抵抗はしていなかった。そして・・・
    ホープ「ライトさん、行きますよ。」
    ライトニング「え・・?ちょっ・・待・・!」
    ホープは私の足を持ち上げると、私の中にホープのそれを半ば強引に突っ込んだ。
    ライトニング「ん・・!ぁ・・・やめ・・抜いてぇ・・!」
    ホープ「よかった、ライトさんも初めてだったんですね、嬉しいな。」
    ホープはそう言うと腰の動きをより激しく振りはじめた。
    ライトニング「ぁあ、そんな・・無造作に・・するなぁ・・・!」
    しばらくすると部屋中に腰と腰がぶつかり合う音が響き始めた。
    ホープ「あれ?ライトさんの中、もうぐちゃぐちゃですよ?そんなにいいんですか?」
    ライトニング「ぁあ・・うそ・・そんなこと、あるはずない・・・ぁあ」
    油断していた。
    ホープはまだ子供だと思っていた。私を姉のように慕ってきて、正直悪い気はしなかった。そんなホープをかわいい弟のように思っていた。
    でも違った。ホープは子供である前に男だったのだ、それに今の今まで気付かなかった。告白されたあの時、気付くべきだった。
    ホープは私を女として見ていたのだ。
    次の日から私とホープの立場は逆転した。今までわからないこと教えてあげていた私は、これからはホープに様々な事を教えられてしまうことになった。最初こそ抵抗していたが、日に日に身を許していった。
    もはや私は・・・・ホープの奴隷だ。

     

    • 匿名
    • 2009年 12月 02日

    ↑なんかリアルですごい。思わず興奮してしまった。文章力あるなあ。

最新ニュース

Amazon.co.jp


FF7リメイク マテリアル アルティマニア
2020年10月29日発売
豪華ハードカバーの設定資料集


売り上げランキング
/ Kindle本 / 音楽 / DVD / ゲーム
デジタル製品 / おもちゃ

カテゴリー

  1. プルデンシャルタワーからの景色

    アメリカ生活日記

    日記:ボストンの高層ビル「プルデンシャルタワー」の展望台から街全体を見てみた
  2. FF7ロゴ

    FF7

    FF7のOPからEDまでをオーケストラで再現したコンサート 「交響組曲 ファイナ…
  3. 管理人レポート(スクエニ以外)

    MacBook Proのメモリを増設する方法 わかりやすい解説
  4. SQUARE ENIX

    スクエニ株主総会2015詳細レポート  株主「FF7リメイクはシナリオ改変に踏み…
  5. ハンバーガー寿司

    管理人レポート(スクエニ以外)

    OH!MYコンブに挑戦 「カップヌードル寿司」を作ってみた
PAGE TOP