デジタルガジェット

Microsoft、399ドルからの「Surface Go 2」発表! 日本では5万9800円から!

Microsoft、399ドルからの「Surface Go 2」を発表しました! 米国では399ドルから、日本では5万9800円からとなっています。おま国価格と言われた前機種からちょっと値下がりしています。

前機種「Surface Go」は522gという軽量モデルでしたが、今回もサイズ感を引き継いでいて544g。ディスプレイは10インチから10.5インチにサイズアップし、CPUは第8世代Core mへと強化。64%の性能向上を果たしているとのことです。ストレージは64GB、128GB、256GB、メモリは4GBまたは8GB。LTEモデルもラインナップされています。5月12日発売。

管理人は前機種の「Surface Go」をサブ機として使っているのですが、過去にレビュー記事を書いていますのでご参考に!

東京ゲームショウ2020、幕張メッセ開催を中止しオンラインへ前のページ

スクエニ、Stay Homeキャンペーンでゲーム54本セットを95%オフで販売! 8万6000円が4300円に!! しかも収益を全額寄付次のページ

関連記事

  1. デジタルガジェット

    Apple、日本時間9月15日午前2時から新型iPhone発表会を開催

    毎年9月に行われる新型iPhone発表会が今年も告知されました。日時は…

  2. デジタルガジェット

    iPhone、今日からマスクしたままFaceID解除可能に! iOS14.5でAppleWatchと…

    本日配信されたiPhone用のiOS14.5アップデートで、新しくマス…

  3. デジタルガジェット

    Apple、M1搭載のiMac&iPad Pro、モノにつけて紛失を防ぐ「AirTag」発表! 脱イ…

    Appleは本日開催した発表イベントにて、M1チップ搭載のiMacとi…

  4. デジタルガジェット

    即完売してたバッファロー製nasneがAmazonで予約再開!

    発売されるやいなや、即完売になっていたバッファロー製nasneがAma…

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名
    • 2020年 5月 09日

    私も Surface Go 使ってますが、自分には本当にすべてが「丁度良い!」と感動できた端末、完成度も非常に高く高級感もアリアリ。以前は通勤で、いまは自宅で寝転がりながら動画視聴やネットサーフィン、軽作業、テレワークやテレビ会議にと非常に重宝しています(スマホより触っています)。
    旧型だとCPU性能と解像度が若干低く感じることがありましたが、新型では改善している様子なので少し羨ましいです。ほんとタブレット超便利なので、もっと普及して欲しいと思います・・・

最新ニュース

Amazon.co.jp


売り上げランキング
/ Kindle本 / 音楽 / DVD / ゲーム
デジタル製品 / おもちゃ

カテゴリー

  1. FF7ロゴ

    FF7

    FF7のOPからEDまでをオーケストラで再現したコンサート 「交響組曲 ファイナ…
  2. FF15

    FF15の開発スタッフとファンがホテルで懇談会! ギャザリングイベントに参加して…
  3. SQUARE ENIX

    FF6/7/10の公式オーケストラコンサート「Final Symphony To…
  4. FF8スコール原画

    スクエニ2004-2013

    野村哲也氏の繊細なタッチを堪能。 FF8原画展レポート! 新宿「ARTNIA」で…
  5. FF6ロゴ

    SQUARE ENIX

    FF6のOPからEDまでをオーケストラで!GSJ「交響組曲 ファイナルファンタジ…
PAGE TOP