デジタルガジェット

Microsoft、399ドルからの「Surface Go 2」発表! 日本では5万9800円から!

Microsoft、399ドルからの「Surface Go 2」を発表しました! 米国では399ドルから、日本では5万9800円からとなっています。おま国価格と言われた前機種からちょっと値下がりしています。

前機種「Surface Go」は522gという軽量モデルでしたが、今回もサイズ感を引き継いでいて544g。ディスプレイは10インチから10.5インチにサイズアップし、CPUは第8世代Core mへと強化。64%の性能向上を果たしているとのことです。ストレージは64GB、128GB、256GB、メモリは4GBまたは8GB。LTEモデルもラインナップされています。5月12日発売。

管理人は前機種の「Surface Go」をサブ機として使っているのですが、過去にレビュー記事を書いていますのでご参考に!

東京ゲームショウ2020、幕張メッセ開催を中止しオンラインへ前のページ

スクエニ、Stay Homeキャンペーンでゲーム54本セットを95%オフで販売! 8万6000円が4300円に!! しかも収益を全額寄付次のページ

関連記事

  1. デジタルガジェット

    iPhone 14/Plus/Pro/Pro Maxと、Apple Watch 8など正式発表

    アップルは、新型のiPhone、Apple Watch、AirPods…

  2. デジタルガジェット

    アップル、日本時間9月8日午前2時からiPhone 14発表イベントを開催

    アップルは日本時間9月8日午前2時から発表イベントを開催すると発表しま…

  3. デジタルガジェット

    iPhone用のPS公式コントローラ登場。PS公式ブログで紹介

    PS公式ライセンス商品として、iPhone用のコントローラがPS Bl…

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名
    • 2020年 5月 09日

    私も Surface Go 使ってますが、自分には本当にすべてが「丁度良い!」と感動できた端末、完成度も非常に高く高級感もアリアリ。以前は通勤で、いまは自宅で寝転がりながら動画視聴やネットサーフィン、軽作業、テレワークやテレビ会議にと非常に重宝しています(スマホより触っています)。
    旧型だとCPU性能と解像度が若干低く感じることがありましたが、新型では改善している様子なので少し羨ましいです。ほんとタブレット超便利なので、もっと普及して欲しいと思います・・・

最新ニュース

  1. スクエニビル
  2. スクエニロゴ

Amazon.co.jp


売り上げランキング
/ Kindle本 / 音楽 / DVD / ゲーム
デジタル製品 / おもちゃ

カテゴリー

  1. PC

    「LaVie Z」買ったよ!レビュー MacBook Airよりもペットボトル1…
  2. アメリカ生活日記

    日記:Amazon EchoとPhilips Hueで部屋のLED照明の点灯/消…
  3. PSP CCFF7 同梱版

    FF7

    CCFF7のPSP同梱版を買ったよレポート!
  4. 管理人レポート(スクエニ以外)

    ガンダムUCに登場するタピスリー「貴婦人と一角獣」の本物を見てきた! 会場の音声…
  5. アメリカ生活日記

    日記:テレワークは当たり前!アメリカの企業に半年勤務してわかった彼らの仕事のやり…
PAGE TOP