ソフトウェア

マイクロソフト会長ビル・ゲイツ氏、2008年に引退。

みんなお世話になっているWindowsを生み出したマイクロソフトの創業者にして世界一の大金持ち、ビル・ゲイツ氏が2008年7月でチーフソフトウェアアーキテクトの職から離れ、第一線から退くことが発表されました。会長職には残るものの、今後は慈善団体の活動が中心となるようです。 (ITmedia)(情報提供:yuichiさん、流離さん@ひとことBBS)
関連:B・ゲイツ&S・バルマー両氏に聞く–ゲイツ氏とマイクロソフトのこれから(CNET)

Amazonでボーナス ハッピーセール前のページ

ビル・ゲイツ氏が社員にあてた電子メール次のページ

関連記事

  1. ソフトウェア

    Adobe、処理速度が10倍になったLightroom CC発表!月額980円でPhotoshopも…

    Adobeは定番の写真現像&管理ソフトの新版、Lightroom C…

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名
    • 2006年 6月 16日

    gatesが去ったら、独禁法無視の圧力・クロスライセンスを名乗った強奪条項・FUDなどMSの伝統芸がなくなる…なんてことがあったらいいのに。
    まぁ、メリンダと静かにしていてくれれば、レドモンドも少しは平和になるかも。

最新ニュース

  1. スクエニロゴ

Amazon.co.jp


売り上げランキング
/ Kindle本 / 音楽 / DVD / ゲーム
デジタル製品 / おもちゃ

カテゴリー

  1. PC

    「LaVie Z」買ったよ!レビュー MacBook Airよりもペットボトル1…
  2. スクエニ2004-2013

    野村哲也さんが読売新聞に載ってるー!
  3. FF展 ミッドガル模型

    スクエニ2004-2013

    FF25周年記念イベント「FF展」に行ってきた!レポート
  4. アッシマータイル

    管理人日記

    深夜の来訪者
  5. デジタルガジェット

    日記:Surface Goを1か月使ってみたレビュー! この小ささでフルWind…
PAGE TOP