ドラクエ

追記:ドラゴンクエスト12正式発表!!!! ほか新作全6タイトル同時発表!ドラクエ3リメイクも

本日2021年5月27日で、ドラゴンクエストが発売されてからぴったり35周年となりました。これを記念して、お昼12時よりYouTubeなどで記念番組が配信され、その番組内でドラゴンクエストXIIを含む新作6タイトルが発表されました!

ナンバリングの最新作にあたる「ドラゴンクエスト12、選ばれし運命の炎」は、「ダークな大人向け」のドラクエとのこと。発売時期や対応ハードは現時点では不明ながら、開発はアンリアルエンジン5であることが明らかにされています。つまり、PS5対応である可能性が高いです。

堀井雄二「ダークな感じ。大人向けのドラゴンクエスト。生き方を自分で決めるような。」
Joy「運命を左右する選択はある?」
堀井雄二「あります。」
Joy「花嫁を選ぶみたいな?」
堀井雄二「ちょっと違う。自分の生き方を選択する。」

堀井雄二「実は、コマンドバトルを一新しました。コマンドでなくなるってわけではないけど。いま試作して遊んでみている。」
Joy「発売時期は?
堀井雄二「まだ、言えないけど全世界同時発売」
Joy「これ聞くなって言われてるけど、聞いちゃえ。ハードは?」
スクエニ広報「ピピー!!(規制)」

このほか、5タイトルが同時発表。

特に注目なのが、オクトパストラベラーのスタッフが開発しているドラクエ3のリメイク。オクトパストラベラーのように3DCGを使って美しいドット絵を描画しています。

PS5「FF7リメイクインターグレード」のレビュー記事が解禁!主要メディアが掲載&プレイ動画も公開前のページ

ロシア人イラストレータのイリヤ氏「すばせかは私の人生を変えた作品」 開発者座談会が公開次のページ

関連記事

  1. ドラクエ

    淡路島にドラクエのアトラクション4月29日オープン!「ドラゴンクエスト アイランド 大魔王ゾーマとは…

    兵庫県立淡路島公園アニメパーク「ニジゲンノモリ」に、「ドラゴンクエスト…

  2. ドラクエ

    ドラクエの生みの親、堀井雄二さんが語る誕生秘話と今後の展望

    ドラクエの生みの親である堀井雄二さんへのインタビュー記事のご紹介です。…

  3. ドラクエ

    すぎやまこういち氏が2020年度の文化功労者に選出!

    2020年度の「文化功労者」が発表され、ドラクエの作曲で知られるすぎや…

  4. ドラクエ

    ドラクエ11SがPS4/Steam/XBで12月発売!

    Switchのみで発売されていたドラクエ11の完全版、「ドラゴンクエス…

  5. ドラクエ

    小田原のかまぼこに「スライム」型が登場!DQウォークのリアルおみやげ産プロジェクト

    スクエニは、ドラゴンクエストウォークの「りあるおみやげプロジェクト」の…

  6. ドラクエ

    無観客でドラクエコンサート開催!1500円でライブ配信

    ドラゴンクエストの吹奏楽コンサートが無観客で行われ、有料ライブ配信され…

コメント

  • コメント (7)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名
    • 2021年 5月 27日

    3と10のドット絵でのリメイクは完全にオールドファン向けなので、
    12はFF15並にモダンなRPGへチャレンジしてくれるのを期待したい。

    • 匿名
    • 2021年 5月 27日

    ドラクエ担当のTwitter見るとUE5で作ってるんですね
    PS5かー

    • 匿名
    • 2021年 5月 27日

    UE5かー
    PS5と箱かな

    SwitchはDQ3かな

    • 匿名
    • 2021年 5月 27日

    DQ12がUE5使ってるとなると
    FF7Rも2作目はUE5かな?

    • 匿名
    • 2021年 5月 28日

    コミカルかブサイクしか作れない鳥山明の絵で大人向けは無理があるんじゃ

    • .
    • 2021年 5月 28日

    ワンチャンZ指定のドラクエとか胸が熱いな

    • 匿名
    • 2021年 5月 30日

    ドラクエには元からダークな場面も沢山あるのに、さらに「今回は隠しません」て宣言してるの熱すぎる。

最新ニュース

Amazon.co.jp


売り上げランキング
/ Kindle本 / 音楽 / DVD / ゲーム
デジタル製品 / おもちゃ

カテゴリー

  1. FF25周年記念ボックス

    スクエニ2004-2013

    FF1~13がセットになった25周年記念ボックス買ったよ!レビュー なにこのディ…
  2. FF8スコール原画

    スクエニ2004-2013

    野村哲也氏の繊細なタッチを堪能。 FF8原画展レポート! 新宿「ARTNIA」で…
  3. FF7

    FF7が殿堂入りしたの博物館National Museum of Play…
  4. FF7AC 渋谷109

    FF7

    FF7AC、渋谷109の壁面広告の写真を撮ってきた
  5. FF13

    サントリー「FF13エリクサー限定版」買ったよレポート
PAGE TOP