SQUARE ENIX

スクエニ、狩野英孝さんのレギュラー番組を開始! 第一回のテーマは「ピクセルリマスターFF」

ゲーム実況が大人気の狩野英孝さんが、スクエニの公式YouTubeチャンネルでレギュラー番組をスタートしました。第一回のテーマは「ピクセルリマスターFF」。 しかし狩野さんはFFシリーズはFF7しかプレイしたことない初心者。ということで、クイズからスタートし、そのあとFF1をプレイ。安定の天然キャラで面白いです!

ドラクエとブルーインパルスのコラボ動画が公開!スライムを上空に描く前のページ

FF9について、スクエニの青木和彦氏が語る 「〆切が当初の予定よりも3ヶ月も短くなった」次のページ

関連記事

  1. SQUARE ENIX

    スクエニ新作AAA「FORSPOKEN」世界67メディアのレビュー平均点68点(メタスコア)

    1月24日に発売となったPS5「FORSPOKEN」ですが、世界67メ…

  2. SQUARE ENIX

    スクエニ、FORSPOKENを小林幸子さんが評価する謎PVを公開…!

    火曜日の発売が迫ってきたPS5「FORSPOKEN」ですが、スクエニが…

  3. SQUARE ENIX

    ソニーのネット番組にスクエニ『FORSPOKEN』登場!1月24日発売

    ソニーのYouTube番組PLAY! PLAY! PLAY!に、スクエ…

  4. SQUARE ENIX

    スクエニ『FORSPOKEN』公式生放送第3回!20分のゲームプレイ、PC版推奨スペックも公開!

    いよいよ1月24日の発売まで1週間と迫ってきたスクエニの新作AAAタイ…

コメント

  • コメント (1)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名
    • 2021年 11月 12日

    35分尺でゲーム開始が17分ごろから、約半分ですか。前半分はゲームネタで盛り上がる狩野英孝を見る時間。
    芸人がゲームをする番組・動画が増えてきて常々思っているのですが、「ゲームをプレイする芸人」を見せるのと「芸人がプレイするゲーム」を見せるのは、コンセプトが明確に違うよなあと。
    前者の例は地上波でいうと有吉の番組で、番組名でeスポを謳いながら必ず街ブラから始まる。
    後者の例はレジェンド・ゲームセンターCXで、有野が1,2分話したらさっさとゲームを始める。
    もともと地上波バラエティが好きな人であればこういう芸人メインの動画も楽しく見ると思いますし否定はしませんが、私はゲーム番組としては見れないです。バラエティと変わらないんですよね。ゲームで盛り上がるかうまいメシで盛り上がるかが違うだけで。特に面白い解説が聞けるわけでもなく、芸人のおしゃべりとリアクションがメインなのも同じで。
    別にいいんですけど、ちょっとそういう芸人寄りの番組が多すぎて、ゲームメインの番組をもっと見たいなあと。
    スクエニはゲーム会社なので、ゲームセンターCXや、任天堂チャンネルのよゐこシリーズのように、「芸人がプレイするゲーム」を主に見せる番組にも期待したいです。

最新ニュース

  1. スクエニロゴ

Amazon.co.jp


売り上げランキング
/ Kindle本 / 音楽 / DVD / ゲーム
デジタル製品 / おもちゃ

カテゴリー

  1. アッシマー塔

    管理人日記

    若さゆえのあやまち
  2. キングダムハーツ

    今日発売「キングダムハーツ3D」同梱版買ったよ!開封してみたレポート!
  3. FF展 ミッドガル模型

    スクエニ2004-2013

    FF25周年記念イベント「FF展」に行ってきた!レポート
  4. SQUARE ENIX

    日記:FF4の全曲をストーリーに沿って演奏するリトルジャックオーケストラのコンサ…
  5. Amazon Fire TV Stick

    管理人レポート(スクエニ以外)

    テレビで「Amazonプライムビデオ」が視聴できる4980円の「Fire TV …
PAGE TOP