PS5

PS5、3代目のマイナーチェンジモデル「CFI-1200」が9月15日に発売か。ゲオに掲載

3代目のPS5となる「CFI-1200」という型番のPS5が9月15日に発売されることがわかりました。ゲオオンラインショップに掲載されているもの。発売日は9月15日ということで、値上げされる日と同じとなります。PS5はこれまで、初期モデルの「CFI-1000」のあと、マイナーチェンジしてヒートシンクを小型軽量化した「CFI-1100」が発売されてきています。今回の「CFI-1200」がどのような違いがあるのかは現時点では不明です。

今なおスクエニの25%を握るオーナー、福嶋名誉会長インタビュー。寿司事業⇒住宅情報誌⇒ドラクエ⇒合併と激動の人生を語る前のページ

AMD、Zen 4コアの新CPU「Ryzen 7000」シリーズを9月27日に発売!最も安いRyzen 5 7600XでもCore i9-12900K超えらしい次のページ

関連記事

  1. PS5

    PS5が全世界3000万台突破!2/22発売のPSVR2はGT7など30タイトル以上が対応

    ソニーは、PS5の全世界販売台数が3000万台を突破したことを発表しま…

  2. PS5

    PS5、日本国内で入手できた報告が続出!週間販売数は3倍以上に。「ヨドバシで普通に買えた」

    ソニーやスクエニ吉田Pの予告通り、PS5が急激に入手しやすくなっていま…

  3. PS5

    PS5の転売が終焉か? 買取価格が6万円台に下落!

    発売から2年となるPS5ですが、やっと転売終焉のきざしが見えてきました…

  4. PS5

    PlayStation VR2が2023年2月22日に発売決定! 7万4,980円(税込)! 転売対…

    ソニーは、PlayStation VR2を2023年2月22日(水)に…

  5. PS5

    ソニー、PS5用高級コントローラ「DualSense Edge」発表!2023年1月26日発売で2万…

    ソニーは新しいPS5用コントローラ「DualSense Edge」を発…

  6. PS5

    9/15発売の新型PS5「CFI-1200」が海外でさっそく分解!軽量化と低消費電力化を確認

    9月15日から日本で発売となるマイナーチェンジ版のPS5「CFI-12…

コメント

  • コメント (2)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名
    • 2022年 8月 30日

    値段の天井を決めて、パーツやシステム、ハードのデザインを決めたら、逆鞘にはならない。半導体も同じである。だから、値上げによって、むしろ、エンジンの使命が変わった。そのブラックボックス部分を一言でいうと、今現在、手に入る部品だけを限定的に使用して、ハードを複雑に設計したらいい。そんな感じだから、あとは自分で調べてみよう。

    • 匿名
    • 2022年 9月 03日

    値段の天井を決めても、物価上昇に対してはどうしようもない。
    PS5は2021年には逆ザヤを解消したが、その後の世界情勢の影響で再び逆ザヤになった。
    今回値上げされるのは、CFI-1200で軽量化&コストダウンしても物価上昇分を吸収できなかったから。

    ただ、利益を圧迫しないことで今後のソフト・サービス面への投資には期待できるので考え方次第

最新ニュース

  1. スクエニロゴ

Amazon.co.jp


売り上げランキング
/ Kindle本 / 音楽 / DVD / ゲーム
デジタル製品 / おもちゃ

カテゴリー

  1. 管理人レポート(スクエニ以外)

    電子書籍とは? Amazon「Kindle PaperWhite 3G」を2か月…
  2. PSP CCFF7 同梱版

    FF7

    CCFF7のPSP同梱版を買ったよレポート!
  3. FF15

    9月30日発売!FF15の映画+アニメのブルーレイ「FF15フィルムコレクション…
  4. FF8スコール原画

    スクエニ2004-2013

    野村哲也氏の繊細なタッチを堪能。 FF8原画展レポート! 新宿「ARTNIA」で…
  5. はやぶさグランクラス

    管理人レポート(スクエニ以外)

    日記:新幹線のファーストクラス。 「はやぶさ」グランクラスに乗ってみた! 
PAGE TOP