テクノロジー

富士通が世界最速CPU開発 10年ぶりに日本メーカーが首位

富士通は、インテル製CPUの2.5倍速い世界最速のCPUを開発したと発表しました。日本のメーカーのCPUが世界最速となるのは実に10年ぶり。 理化学研究所の次世代スーパーコンピューターに採用される見込みだそうです! ほかにも研究所や企業向けのシステムに採用されるのを目指すそうです。日本の半導体はどこも業績ボロボロなのでがんばって欲しいですね!(日経)
関連:富士通が世界最速となるCPU「Venus」を開発、処理速度はIntelの最速モデルの2.5倍(GIGAZINE)

30周年記念で劇場版ガンダムのDVDが3,000円均一に!前のページ

PSP&PS3で遊べる「ファイナルファンタジータクティクス」が配信!次のページ

関連記事

  1. テクノロジー

    午前8時、はやぶさ2が小惑星「リュウグウ」へ着陸成功

    日本の小惑星探査機「はやぶさ2」が小惑星リュウグウへの着陸に成功しまし…

  2. NVIDIA RTX

    テクノロジー

    新世代GPU「Turing」のリアルタイムレイトレーシングは「本物」なのか? 解説&デモ動画

    CGに詳しい西川善司氏がいつもの解説&予想記事を4Gamerに寄稿して…

  3. NVIDIA Turing

    テクノロジー

    CGに革命。NVIDIA、リアルタイムにレイトレーシングが表示できるGPU「Turing」を発表!

    CG技術の10年に一度級の発表が来ました! カナダで開催中の国際会議「…

  4. はやぶさ2
  5. テクノロジー

    スペースXのファルコン・ヘビー打ち上げ成功!って何がすごいの?解説記事 

    技術者のはしくれとして、こんなに心躍るニュースは久しぶりというかんじで…

コメント

  • コメント (3)

  • トラックバックは利用できません。

    • 匿名
    • 2009年 5月 14日

    CPUなんて作ってたんだ

    • 匿名
    • 2009年 5月 14日

    時代は並列分担作業にうつってきてるからコストダウンと省電力化、並列分担作業の効率アップのほうが重要だもんな。

    • 匿名
    • 2009年 5月 14日

    家庭向けのCPUはできないかな。
    プロセスルールとかなら日本得意そうだし。

最新ニュース

Amazon.co.jp


FF7リメイク マテリアル アルティマニア
2020年10月29日発売
豪華ハードカバーの設定資料集


売り上げランキング
/ Kindle本 / 音楽 / DVD / ゲーム
デジタル製品 / おもちゃ

カテゴリー

  1. お金ドル

    アメリカ生活日記

    日記:アメリカの生活費は月40万円!?家計簿を公開します!
  2. SQUARE ENIX

    FF6/7/10の公式オーケストラコンサート「Final Symphony To…
  3. FF8スコール原画

    スクエニ2004-2013

    野村哲也氏の繊細なタッチを堪能。 FF8原画展レポート! 新宿「ARTNIA」で…
  4. PSP CCFF7 同梱版

    FF7

    CCFF7のPSP同梱版を買ったよレポート!
  5. 管理人レポート(スクエニ以外)

    MacBook Proのメモリを増設する方法 わかりやすい解説
PAGE TOP